審査の甘い・緩いキャッシングを紹介!即日融資可能な通りやすい消費者金融を厳選

審査の甘いキャッシング会社

急な出費でお金が必要になってキャッシング会社に頼りたくても、審査が厳しく簡単に借り入れができないだろうと諦めている人は少なくありません。

しかし年収が低くても、パートやアルバイトでも、審査に通りやすいキャッシング会社はいくつかあり、知っていれば有効活用できます。

ここからはは審査が極甘なキャッシング会社のランキングをトップ4までご紹介します。

審査の甘いカードローンランキング!即日融資可能な審査の緩い・通りやすいカードローンの特徴

目次

即日キャッシングに対応している審査の甘い大手消費者金融

まずは即日キャッシングに対応している大手消費者金融の利用を検討しましょう。

確かに大手消費者金融は中小消費者金融よりも審査難易度は高いですが、審査基準自体は大手も中小も大きく変わりません。

そのためまずは利便性の高い大手消費者金融へ申込み、審査に通らなければ中小消費者金融へ申込むと良いでしょう。

おすすめの大手消費者金融としては、以下などが挙げられます。

  • J.Score(ジェイスコア)
  • SMBCモビット
  • アイフル
  • レイクALSA

商品概要などおすすめできるポイントなどは次から見ていきましょう!

J.Score(ジェイスコア)

J.Scoreの商品概要

商品概要
限度額 10万円~1000万円(10万円単位)
金利(実質年率) 0.8〜15.0%

J.Score(ジェイスコア)はみずほ銀行とソフトバンクが共同で創設した新しい消費者金融であり、15.0%という低金利が特徴の一つです。

またJ.Score(ジェイスコア)の審査ではビッグデータとAIを導入しており、お金に関する質問に答えることで、将来の返済能力を踏まえた融資が受けられます。

【J.Score(ジェイスコア)の質問例】
「コンビニやスーパーの支払いに使うのはカード?現金?」
「普段から投資をしていますか?」

「なるべくお得にカードローンを利用したい!」「今の返済能力に自身がない…」という人はJ.Score(ジェイスコア)の利用を検討しましょう!

J.Score(ジェイスコア)の審査基準を徹底解説!効率良く審査に通るにはスコアアップがカギ

SMBCモビット

SMBCモビット(小芝)

商品概要
限度額 800万円まで
金利(実質年率) 3.0%~18.0%

大抵のカードローンでは審査の際に在籍確認が実施されます。

在籍確認とは申込者が申告した通りの職場に勤めているか確認する審査のことで、多くの場合は審査担当者が申込者の職場に直接電話を掛けることでおこなわれます。

しかしSMBCモビットなら以下の条件を全てクリアすることで、在籍確認の電話をカットできます。

  • WEB完結で申し込んでいる
  • 特定の銀行(三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行)の口座を開設している
  • 収入証明書(給与明細書・確定申告書・源泉徴収票・納税証明書など)を提出している
  • 社会・組合保険証を提出している

「職場の人間にカードローンの利用がバレたくない!」という人はSMBCモビットの利用を検討しましょう!

SMBCモビットの審査に落ちる理由と落ちた時の対処法を解説!

アイフル

アイフル

商品概要
限度額 1000円~800万円
金利(実質年率) 3.0%~18.0%

アイフルは通常のカードローン以外に以下などの商品を提供しており、豊富なラインナップの中から自身のニーズに合った商品を利用できます。

  • ファーストプレミアムカードローン
  • 女性向けカードローンSuLaLi
  • おまとめローンのおまとめMAX・かりかえMAX
  • 事業用ローンの無担保ローン・不動産担保ローン

特に一定以上の年収がある場合にのみ利用できるファーストプレミアムカードローンは、3.0〜9.5%という低金利で融資を受けられるためおすすめです。

まずはアイフルの公式サイトにアクセスして、自身のニーズに合ったカードローンを探すことから始めましょう!

アイフルの審査を徹底解説!審査に落ちる人の7つの共通点

レイクALSA

レイクALSAの公式サイト

商品概要
限度額 1〜500万円
金利(実質年率) 4.5〜18.0%

大抵のカードローンでは新規借入に限って30日間の無利息期間サービスが利用できますが、レイクALSAでは審査をWebから申込むだけで60日間金利が無料になります。

また60日間の無利息期間サービスと併用することはできませんが、借入金の5万円までは180日間利息が掛からないなど、無利息期間サービス自体の種類も豊富です。

長期間の借入を検討している人は、レイクALSAへ申込みましょう!

レイクALSAの審査は厳しい?甘い?審査基準と審査に落ちる人の特徴

審査の甘いキャッシング会社は大手より中小!その理由とは?

中小キャッシング会社が大手より審査が甘いと言える理由としては、以下などが挙げられます。

大手の審査に落ちた人がメインの客層だから

なぜ中小キャッシング会社が審査に通りやすいのか、と言えば大手の審査に落ちた人をメインターゲットにしているためです。

大手キャッシング会社は知名度が高く、日々多くの申込者を審査しなければならないため、相当の数の申込者を自動審査でふるいにかけなければなりません。

そのため、自動審査に引っかかってしまうような金融事故や属性の問題があれば、直ぐに審査に落ちてしまうのです。

一方、中小キャッシング会社は大手よりも基準を甘くすることで、差別化を測り集客をしています。

だからこそ中小キャッシング会社は大手よりも審査に通りやすいのです。

高金利で返済不能の損失が大手より少ないから

中小キャッシング会社が大手よりも審査が甘いと言われる理由としては、中小キャッシング会社の方が金利が高いためです。

金利が高いということは、キャッシング会社にとっては毎月多くの利息を回収できるという意味であり、その分利用者が返済不能になった場合の貸し倒れの損失額が抑えられます。

そのため金利が高い中小キャッシング会社は、多少信用情報や属性に問題がある人へでも積極的に融資がおこなえるのです。

即日キャッシングに対応している審査の甘い中小消費者金融

即日キャッシングに対応している審査の甘いおすすめの中小消費者金融としては、以下などが挙げられます。

  • キャッシングエイワ
  • セントラル
  • フクホー
  • ベルーナノーティス

商品概要などおすすめできるポイントなどは次から見ていきましょう!

キャッシングエイワキャッシングエイワの商品概要

商品概要
限度額 1〜50万円
金利(実質年率) 17.9507〜19.9436%

キャッシングエイワを利用するためには、原則来店が必要になることから、借りやすいカードローンとは言えません。

しかしその分申込者に寄り添った柔軟な審査を実施しており、以下などの金融事故を起こしていてもエイワなら即日キャッシングが受けられる可能性があります。

  • クレジットカードの支払い延滞
  • カードローンの返済の遅れ
  • カードの強制解約
  • 携帯電話料金の滞納
  • 保証会社経由の家賃滞納
  • 保証会社などの代位弁済
  • 奨学金の返済滞納
  • 連帯保証人の返済滞納
  • 任意整理などの債務整理

上記などの金融事故に心当たりのある場合は、キャッシングエイワの利用を検討しましょう!

セントラル

セントラル

商品概要
限度額 1万円~300万円
金利(実質年率) 4.8%~18.0%

セントラルは中小消費者金融に属するカードローンで、審査の通りやすさには定評があります。

またセントラルでは以下などのサービスを提供しており、利便性は大手消費者金融に負けません。

  • Web完結
  • 即日融資
  • 30日間の無利息期間サービス
  • セブン銀行からの借入・返済
  • 都内外数10箇所以上の無人店舗展開

「審査に通りやすく便利なカードローンを利用したい!」という人は、セントラルへの申込みを検討しましょう!

フクホー

フクホー

商品概要
限度額 5〜200万円
金利(実質年率) 7.30%~18.0%

大抵のカードローンの公式サイトでは審査に通るかどうかが分かる簡易(事前)審査を受けることができますが、簡易審査で入力する項目は年齢・年収・借入残高程度であり、分かるのは「借入対象年齢か?」「総量規制に抵触していないか?」ぐらいです。

そのため「事前審査では融資可能と表示されたのに、実際の審査では否決になった!」という人は多いのです。

しかしフクホーでは以下の項目を申請した上での事前審査が受けられるため、審査に通るかどうかをより正確に知ることができます。

  • 結婚の有無
  • 住居区分
  • 居住年数
  • 職業区分
  • 雇用区分
  • 転職回数
  • 他社利用件数

まずはフクホーの公式サイトから簡易審査を受けてみましょう!

ベルーナノーティス

ベルーナノーティスの商品概要

商品概要
限度額 1〜300万円
金利(実質年率) 4.5〜18.0%

ベルーナノーティスは東証一部上場企業のベルーナが提供するカードローンであり、80歳まで利用できるのが特徴です。

また、ベルーナノーティスは新規借入と完済後の借入に限って14日間の無利息期間サービスが利用できるため、繰り返しカードローンを利用したい人にもおすすめです。

少額を定期的に借りたい人はベルーナノーティスの利用を検討しましょう!

審査の甘いキャッシング会社を探しても見つからない理由

審査に甘いキャッシング会社を探しても、見つからない理由としては、以下などが挙げられます。

「甘い」「通りやすい」の文言は広告規制でNG

先ほども説明した通り、中小キャッシング会社は大手よりも審査が甘い傾向にありますが、それでもキャッシング会社自身が「審査が甘い!」「審査に通りやすい!」などと宣伝することはありません。

なぜなら、キャッシング審査の難易度で集客することは貸金業法で禁止されているためです。

中小キャッシングの審査が甘いのはあくまで大手と比較しての話

また、中小キャッシング会社の審査が甘いのはあくまでも大手と比較しての話になります。

中小キャッシング会社であっても年収や勤務先の情報、信用情報をキチンとチェックした上で審査をしており、誰でも利用できるほど甘い訳ではありません。

中小キャッシング会社の審査を申込む際にも、しっかりと審査基準や見られるポイントをチェックしておきましょう!

審査の甘い・緩いキャッシング会社を見つける3つのポイント

上記以外でも比較的審査が緩いキャッシング会社はあるので、自分の目的や条件に合った会社選びが大切になってきます。

次に、審査の緩い会社を見つけるポイントなどをご紹介します。

せっかく申し込んでも審査が通らなくては時間の無駄になってしまいます。

少しでも早くお金を借りたいのに、審査だけで時間を取られては非常に勿体ありません。

ポイントを抑えてスムーズに借り入れ実行できるよう工夫していきましょう。

①金利の高いキャッシング会社に申し込む

金利が高い会社は比較的審査が緩い傾向にあります。

何としても最短でお金が必要な場合には有効利用できますが、金利が高めな場合が多くトータルで見てみると利息が他社より倍近く支払う計算だったと後悔することにもなりかねません。

お金が必要になって切羽詰まってしまうと、とにかく後先考えずに借りる事だけにこだわってしまいがちですが、実際の返済方法や返済の目処などはしっかり把握しなくては後々後悔してしまいます。

急な出費で突然お金が必要になることも確かにありますが、手持ちのお金の把握はある程度自分の中でできるものです。

この時期にはお金が無くなって困るかなと把握しておき、余裕を持ってキャッシング会社への申し込みをすることで、急いで高い金利を払って借りる必要性はなくなります。

計画性が重要になります。

利息が回収しやすい高金利キャッシングは解約のリスクが少ない

高金利キャッシングはその名の通り金利が高いため、キャッシング会社にとっては利息の回収がしやすいものです。

通常のキャッシングでは長期的に延滞をした場合、督促状が定期的に届き、最悪強制的に解約されてしまうことがあります。

一度解約されてしまった場合は再度借り入れることが非常に困難になり、利用者にとってはとても不利な状況となります。

キャッシング会社全体で見てみると、金利が高い会社ほど強制解約のリスクが少ない傾向にありますが、解約されないからといって状況が良くなるわけではありません。

金利が高いため、解約されないということはどんどん利息が膨らんで大変なことになる可能性も十分にあるということです。

②審査スピードの速いキャッシング会社に申し込む

最短即日に借り入れできるキャッシング会社は増えました。

どうしてもお金を早く借りなければならない場合には、即日で借りることができるキャッシング会社を選んで申し込みましょう。

あくまで最短であり、必ずしもすぐに手元にお金が入るとは限らないため注意が必要です。

自分が借りることができるのか、少しでも事前に知りたい人は、キャッシング会社のホームページなどに借り入れ可能か診断できるページを載せている会社もあるので、そのようなところで事前に調べておき、借入できそうな会社の目星をつけて申し込みに行きましょう。

審査スピードが速い=審査手続きが少なく自動化されている

審査スピードが速いのは利用者にとっては助かりますが、実際にどのような審査が行われているのか知っているでしょうか。

キャッシングの場合、殆どがネットの申し込みフォームからの本人の情報によってコンピュータで処理されるようになっていて、ある程度のシステムが自動化していることで早い審査が可能となっています。

職業、勤務年数、年収、借入額などをコンピュータが組み合わせていき、過去のデータなどから算出しています。

このため必ずしも正確な結果ではありませんが、目安として判断するには十分なシステムなのです。

③会社規模が小さく営業規模が限定的なキャッシング会社に申し込む

規模が小さく地域密着型のキャッシング会社は、大々的にCМを流しているわけでもなく本当に借りて大丈夫なのか不安に感じる人も少なくありません。

このような会社は全国規模で顧客を集める必要がないために、広告宣伝に力を入れずに有名にはなっていないですが、きちんと経営を行い評判の良いキャッシング会社はいくつもあります。

有名ではない分、違法な金融と見分けることが必要になりますが、利用価値は十分にあるのではないでしょうか。

キャッシング事業は売り上げが出やすい!どの金融機関も伸ばしたい分野

キャッシング事業は利息の回収で売り上げが出しやすく、多くの金融機関が事業としての魅力を感じています。

しかしながら利用者が少なければ効率的に売り上げの回収はできず、事業拡大したくてもなかなか手が出せないというのが正直なところのようです。

サラ金や地銀などの知名度が圧倒的に少ない会社ならば、もしかしたら審査の通過率も高くなるかもしれません。

ただ具体的な審査は公表されていないため、必ず借りれるだろうと決めつけない方が良いでしょう。

審査の甘いキャッシング会社から即日融資を受けるポイント

審査の甘いキャッシング会社から即日融資を受けるポイントとしては、以下などが挙げられます。

早い時間帯に申し込む

中小キャッシング会社はインターネットであれば24時間申し込みが可能ですが、即日融資を受けたい場合はできるだけ早い時間帯に申し込みましょう。

なぜなら、中小キャッシング会社の審査は人間がおこなっているため、営業時間内に申し込まなければ審査が受けられないためです。

具体的には午前中に申し込みを完了させましょう。

ほとんどの中小キャッシング会社は自社の自動契約機を所有しておらず、口座振り込みでの融資になるため、銀行の営業時間である平日の15時までには申し込みと契約手続きを完了させる必要があります。

在籍確認の準備を入念におこなう

中小キャッシング会社で即日融資を受けたい場合は、在籍確認の準備を入念におこないましょう。

特に土日に即日融資を受ける場合などは、土日中に職場で中小キャッシング会社からの電話を受ける必要があります。

一部の中小キャッシング会社では電話が取れないことを伝えると書類提出による在籍確認などの代替案を提案してもらえるケースがあるため、申込み次第、コールセンターに問合せることをおすすめします。

審査の甘いキャッシング会社の中でも闇金は絶対NGな理由

「審査の甘いところでキャッシングしたいなら、闇金(ヤミ金)を利用すればいい」そう考える人は非常に危険です。

ここからは、なぜ正規の中小キャッシング会社を利用した方がよいのかを説明するために、闇金を利用するリスクについて解説していきます。

闇金の審査が激甘なのは融資の後に倍以上のお金を騙し取るため

闇金では、審査後に利用者の口座に多額のお金を勝手に振り込み、返済を取り立てる押し貸しなどがおこなわれます。

また闇金というのは前述の押し貸しのように何度も利用させるように仕向けられていることが多く、一度利用すると倍以上のお金を騙し取られることも珍しくありません。

闇金を利用するのは絶対に止めましょう!

法外な高金利でお金を貸してくる

このページで紹介してきた正規のキャッシング会社は貸金業法が定める金利に基づいて商品を提供していますが、闇金融は法定利息を無視した金利を設定してきます。

場合によっては、漫画やドラマなどでお馴染みのトイチ(10日で1割の金利)やトゴ(10日で5割の金利)が請求されることも珍しくありません。

さらに闇金の金利は、元金+金利額にさらに金利を掛ける複利を設定していることもあり、すぐに借金が雪だるま式に膨れ上がります。

闇金を利用したら最後、完全に完済するのは難しいでしょう。

法外な取り立てをおこなう

胸ぐらを締め上げるなどの取り立てはフィクションだと考えている人も多いですが、闇金融の場合はながち空想のものではありません。

闇金融は貸金業法を一切無視する業者であるため、例えどんな方法を使っても借入金を回収しようとします。

深夜や早朝に催促の電話が掛かってくることもありますし、自宅や職場に押し掛けてくることもあるでしょう。

場合によっては傷害や暴行を伴う取り立てを受けることも考えられます。

「すぐ返せるだろう」などの考えで闇金を利用するのは絶対に避けましょう。

一度闇金から借りると詐欺にあるリスクは激増する

闇金の利用が危険なのは、借入や融資の時だけではありません。

なぜなら一度闇金を利用してしまうと、闇社会のネットワークによって氏名・電話番号・住所などの個人情報が拡散され、違う闇金業者や詐欺業者から被害を受ける可能性があります。

闇金を一度利用してしまうと、弁護士や警察によって解決しても完全に手を切ることは困難です。

審査の甘い・緩いキャッシング会社にはリスクもある!

金利が高い会社は比較的借りやすく、急な入用でお金が必要になった場合には非常に助かりますし、審査が緩い分気軽に申し込みもできます。

ただ、返済のことをしっかり考えて計画的に選ばなければ、返済期間にとても大変な思いをすることになってしまいかねません。

審査が甘い会社だからすぐに借りれると安易に考えないようにしましょう

キャッシング審査が厳しいのは申込者を保護するため

そもそもなぜキャッシング審査が厳しいのかというと、申込者の保護をするためなのです。

過去に過剰な貸し付けによって自己破産してしまい、自殺してしまう人が増えてしまった時期がありました。

それにより、審査を厳しくして明らかに返済できないような金額の貸し付けをしないように改正されました。

審査に落ちてしまった人は、お金を借りることよりも自分自身のお金の使い方を見直す必要があるでしょう。

中小キャッシング会社には無利息サービス・アプリローンなどの特典が少ない

大々的にCМを流しているキャッシング会社は無利息サービスやアプリローンなどの特典が付いていることが多く、利用者が魅力に感じる点がたくさんあります。

これに対し、中小キャッシング会社はそのようなサービスを扱っていない会社が多く、いまいち利用者からは魅力を感じてもらいにくい点はあります。

ただ、地域密着で数をこなすことよりも一人一人と向き合ってくれるため、十分利用する価値はあるのではないでしょうか。

高金利キャッシングは審査が甘い!ただ返済は大変

高金利キャッシングは審査が甘く借りやすいため、早くお金を手にしたい人にとっては便利なキャッシング会社ですが、実際の返済は長期になればなるほど大変になると覚悟しておくのが良いでしょう。

高金利キャッシングは強制解約するまでにもいくらか猶予がありますが、その分どんどん雪だるま式に利息が溜まってしまうことは覚えておかなくてはなりません。

審査の甘いキャッシング会社でも落ちる人の特徴と対処法

このページで解説してきた通り、中小キャッシング会社は審査が甘い傾向にありますが、以下などの人は否決になってしまいます。

無収入・無職

キャッシング会社の規模に限らず、無職で無収入の人はそもそも審査を申込むことができません。

どんなキャッシング会社であっても、申し込み条件には「本人に安定した収入がある」と書いてあります。

そもそもキャッシング会社は営利目的で融資をおこなっており、返済する方法がない人にお金を貸しても利益になりません。

そのため無職で無収入の人は審査の甘い中小キャッシング会社でも、否決になるのです。

多重債務者

多重債務者は安定した返済能力がないと判断されるため、いくら審査の甘いキャッシング中小キャッシング会社であっても、審査に通ることはありません。

「借入件数が何件以上ある場合は多重債務者になるのか」についてですが、4件以上の借入件数がある場合は申し込み不可とする消費者金融が多いです。

現在借入件数が4件以上ある場合は、借入件数を減らしてから審査を申し込みましょう!

ブラックリストに入っている

キャッシング会社の審査とは「きちんと融資金を返済できるかどうか」です。

そのため現在の返済能力はもちろん、過去に金融事故を起こしていないかなどの記録がチェックされます。

金融事故とはクレジットカードやカードローンなどの返済遅れなどのトラブルを指し「ブラックリストに載る」「信用情報に傷がつく」というのは、信用情報に金融事故情報が記載された状態を意味します。

一度金融事故情報が信用情報に記録されてしまうと、5〜10年はキャッシングの審査に通らなくなります。

3ヶ月以上の滞納をすると金融事故として記録される可能性が高いため、返済期日は必ず守りましょう!

借入が総量規制を超えている

大手よりも審査が甘い中小キャッシング会社でも、借入が総量規制を超えている人は審査に通りません。

総量規制とは年収の3分の1以上の融資を禁止する法律のことで、例えば年収600万円の人はキャッシング会社から200万円以上を借りることができないのです。

総量規制に違反するとキャッシング会社が重い罰則を受けます。

そのため、現在の借入が総量規制を超えている場合は、中小キャッシング会社でも融資をおこなわないのです。

現在借入が総量規制を超えている場合は、おまとめローンや弁護士に依頼して債務整理をしましょう!

審査の甘い・緩いキャッシング会社は最後の手段で利用すべし

審査がない分借りやすいから楽だと思う人は少なくありませんが、その分のデメリットも多く存在します。

急な出費で必要になった場合には審査の甘いキャッシング会社は非常に便利ですが、金利が高いなど利用者にとって本当に便利なのかは使い方次第です。

金利の高さは返済期間にとても生活を圧迫します。お金が必要で借りても、返済のためにお金を工面しなければいけなくなれば本末転倒です。

急いで借りることがないように日頃から資金繰りやお金の動きの把握をすることで、期日に余裕を持って審査してもらうことができます。

厳しい審査ではやきもきすることもありますが金利がその分安く、返済期間に困ってしまうことは防ぐことができます。

お金を借りるためには返済のことも考えて借りなくてはなりません。

審査だけに頼らずに、きちんとした返済計画を自分でも立て、自分が今後返済をしていけるのかをよく考える必要があります。

審査の甘いキャッシング会社は、どこでも借りることができなかった場合の最終手段として利用するようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする