アイフルの審査基準を徹底解説!注意すべきポイントは収入と雇用の安定性・信用情報

アイフルの審査基準

2020年2月のアイフルの無担保新規成約率(審査通過率)は45.8%で、アイフルに申し込んだ半分以上の人が審査に落ちています。

そう聞くと自身がアイフルの審査に通るか不安な方も多いのではないでしょうか。

このページでは、アイフルの審査基準について詳しく解説していきます。

また、アイフルの審査に通りやすくする方法についても紹介するので、利用を検討している方はそちらも参考にしてください。

アイフルの審査基準

アイフルの審査基準としては、以下などを挙げることができます。

  • 満20歳以上69歳以下か
  • 定期的に収入があるか
  • 雇用形態は安定しているか
  • 勤続年数が3ヶ月を超えているか
  • 信用情報に傷がついていないか
  • 同時に3件以上ローンを申し込んでいないか
  • 他社の借入件数が4件を超えていないか
  • 年収の3分の1以上の融資を既に受けていないか
  • 専業主婦(夫)かどうか

詳しくは次から見ていきましょう。

満20歳以上69歳以下か

アイフルの年齢制限については、公式ホームページのよくある質問に以下の通り回答があります。

Q.誰でも契約できますか?
A.満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方であればご契約いただけます。
※お取引期間中に満70歳になられた時点で新たなご融資は停止となりますのでご注意ください。

また、アイフルに限らずアコムやプロミスなどほとんどの大手消費者金融機関は、契約に満20歳以上69歳までの年齢制限を課しています。

そのため、20歳未満の方は消費者金融ではなく、以下などの方法でお金を借りることをおすすめします。

  • 親や友人からお金を借りる
  • 学生ローンを利用する
  • クレジットカードのキャッシング枠を利用する

また、70歳以上の方は以下などの金融機関から融資を受けると良いでしょう。

金融商品名 年齢制限 限度額 金利(年)
もみじ銀行 マイカードもみじ君 74歳まで 300万円 8.5~14.5%
ベルーナノーティス 78歳まで 300万円 4.5~18.0%
セゾンファンデックス かんたん安心カードローン 80歳まで 500万円 6.5~17.8%
プランネル 85歳まで 100万円 18.0%(100万の場合のみ15.0%)

なお、20代や60代の方は充分な返済能力が認められにくいため、10~30万円程度の少額の融資になる可能性が高いです。

自身の年齢に合った金融機関からお金を借りましょう!

定期的に収入があるか

年齢制限について説明したところで見たように、アイフルを利用するためには定期的に収入を得る必要があります。

定期的に収入を得ている状態とは以下の条件を全て満たしていることを指します。

  • 月に9万円以上の収入がある
  • 月に1回以上の収入がある
  • 月々の収入額に大きなバラつきがない
  • 今後も収入が見込める
  • 収入のある月が連続で3ヶ月以上ある
  • 収入が年金のみではない

アイフルを利用する際は、給与明細書などを見て自身の収入状況を確認してから申し込みましょう!

雇用形態は安定しているか

定期的に収入を得るためには、雇用が安定している必要があります。

以下に雇用形態ごとの審査の通りやすさをまとめました。

公務員・正社員 審査に通りやすい
パート・アルバイト・派遣社員 審査にやや通りづらい
個人事業主 審査に通りづらい

詳しくは次から見ていきましょう。

公務員や正社員は審査に通りやすい

公務員は法律によって雇用が保証されているため、不祥事などがない限り解雇になる可能性は極めて低く、非常に審査に通りやすいと言えます。

また企業の正社員も公務員ほどではありませんが、非正規労働者よりは解雇になる可能性は低く、離職時にも一定の保障が受けられるため審査に通りやすいです。

公務員や上場企業の正社員であれば、アイフルから30~40万円を即日借りることも十分可能でしょう。

パート・アルバイト・派遣社員は審査に通りづらい

パート・アルバイト・派遣社員は人件費の削減対象に入りやすく、離職率も高いため、審査には通りづらいと言えるでしょう。

そのため、パート・アルバイト・派遣社員の方はこのページの後半で紹介するアイフルの審査に通りやすくする方法を参考にしてください。

また、以下などの審査に通りやすい中小消費者金融へ申し込むのも良いでしょう。

金融商品名 限度額 金利(年)
ダイレクトワン 300万円 4.9~18.0%
フクホー 200万円 7.30~18.0%
フタバ 50万円 14.959~17.950%
アロー 200万円 15.00~19.94%

上記の中では最も限度額が高く、即日融資ができるダイレクトワンがおすすめです。

個人事業主は特に審査に通りづらい

個人事業主は怪我や病気の際に会社から手当金を貰えず、安定して仕事を続けることが難しいため、審査には特に通りづらいと言えます。

そのため、アイフルと併せて以下に挙げる事業者用カードローンの利用も検討しましょう。

金融商品名 限度額 金利(年)
ビジネクスト『ビジネスローン』 1000万円(新規取引時は500万円) 3.1〜18.0%
ビジネスパートナー『スモールビジネスローン』 500万円 9.98〜18.0%
東京スター銀行『スタービジネスカードローン』 500万円 6.5〜14.5%
きらぼし銀行『スモールビジネスローン』 1000万円 6.5〜14.5%

上記の中では最短3営業日内で融資を受けることができ、口コミの評価が高いビジネクストがおすすめです。

信用情報に傷がついていないか

過去に以下などをおこない信用情報に傷がついている場合は、決してアイフルの審査に通ることはありません。

金融事故 信用情報が回復するまでに必要な期間
クレジットカードやローンの2ヶ月以上の延滞 最長5年
強制解約 最長5年
個人再生 最長5年
任意整理 最長5年
代位弁済 最長5年
自己破産 最長5~10年

上記の金融事故に心当たりのある方は、アイフルと提携を結んでいる日本信用情報機構(JICC)と指定信用情報期間(CIC)へ信用情報の照会を依頼しましょう。

WebからJICCの信用情報を照会する流れは以下の通りです。

  1. 『スマートフォン開示受付サービス』のアプリをダウンロード
  2. 利用規約を確認
  3. アプリからメールアドレスを送信
  4. 届いたパスワードを入力
  5. 氏名・生年月日・住所・電話番号をに入力
  6. 運転免許証などの本人確認書類の画像データを送信
  7. クレジット・コンビニ決済などで開示手数料(1000円)を支払う
  8. 信用情報を簡易書留で受け取る

自身の信用情報に不安がある方は、JICCのスマートフォン開示受付サービスのアプリをダウンロードしましょう!

同時に3件以上ローンを申し込んでいないか

また、信用情報には半年以内のローンの申し込み履歴が記録されているため、審査担当者は申し込み者が現在何件のローンを申し込んでいるか、を確認することができます。

その際にアイフルを含めて3件以上の申し込み履歴があると「手当たり次第にローンへ申し込んでいる」と判断され審査に落ちる可能性が高くなります。

そのため、アイフル以外に申し込む金融機関は1社までに絞ることをおすすめします。

他社の借入件数が4件を超えていないか

他社の借入件数が4件を超えていると審査担当者から「近い将来債務整理をするのではないか」と判断され、アイフルの審査に通らなくなります。

そのため、他社借入件数が多い方は通常のキャッシングローンではなく、アイフルのおまとめローンを利用しましょう。

アイフルのおまとめローン(かりかえMAX・おまとめMAX)を利用するメリットとしては、以下などを挙げることができます。

  • 金利が低くなる可能性がある
  • 毎月の返済額が減る可能性がある
  • 返済日が月1回になる

アイフルのおまとめローンについて詳しくは、アイフルのおまとめローン審査の流れと注意点・落ちた時の対処法のページを参考にすると良いでしょう。

年収の3分の1以上の融資を既に受けていないか

アイフルは消費者金融であるため、年収の3分の1(総量規制)以上の融資を受けることはできません。

総量規制は金融機関ごとではなく申し込み者ごとに適用されるため、年収300万円の人が既に他社から50万円を借りていた場合、アイフルから借りることができるのは50万円までです。

年収の3分の1以上の融資を希望する方は、総量規制の対象外である以下などの銀行系カードローンを利用すると良いでしょう。

金融商品名 限度額 金利(年)
みずほ銀行カードローン 800万円 2.0~14.0%
楽天銀行スーパーローン 800万円 1.9~14.5%
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 500万円 1.8~14.6%
三井住友銀行カードローン 800万円 4.0~14.5%
オリックス銀行カードローン 800万円 1.7~17.8%

上記の中では金利が最も安く、みずほの口座があればWeb上で申し込みが完了するみずほ銀行カードローンがおすすめです。

みずほ銀行カードローンの利用を検討している方は、みずほ銀行カードローンの審査は甘いけど遅い?審査基準を解説のページを参考にしましょう!

専業主婦(夫)かどうか

消費者金融では年収の3分の1以上の融資を受けることができないため、年収が0円である専業主婦(夫)の方はアイフルを利用することができません。

そのため、専業主婦(夫)の方は配偶者貸付制度を実施している以下の金融機関を利用しましょう。

金融商品名 限度額 金利(年)
イオン銀行カードローン 50万円 3.8〜13.8%
セブン銀行カードローン 50万円 15%
ジャパンネット銀行カードローン 1000万円 2.5%〜18.0%

上記の中では金利が最も安く、提携ATMならいつでも何度でも手数料が無料であるイオン銀行カードローンがおすすめです。

イオン銀行カードローンに興味を持った方は、イオン銀行カードローンの審査は甘い?通りやすい?審査基準と通るコツのページを参考にしましょう!

アイフルの審査に通りやすくする方法

アイフルの審査に通りやすくする方法としては、以下などを挙げることができます。

  • 在籍確認を取れるように相談しておく
  • 借入希望額を10~30万円にする
  • 収入証明書を提出する

詳しくは次から見ていきましょう。

在籍確認を取れるように相談しておく

アイフルの審査に通るためには在籍確認をクリアする必要があります。

在籍確認とは、申し込み者が申請した通りの職場に勤めているか確認する審査のプロセスの一つで、アイフルの場合は審査担当者が申し込み者の職場に電話を掛けることでおこなわれます。

以下に在籍確認が完了するパターンをまとめました。

  • 申し込み者本人が電話に出る
  • 電話を取った人間が「○○(申込者)は席を外しております」などと答えた

基本的にはその会社で働いている前提の応対があれば在籍確認は完了します。

一方、以下などの場合は在籍確認は完了した扱いになりません。

  • 誰も電話に出なかった
  • 電話を取った人間が「個人情報保護のためお答えできません」「部署が違うためお繋ぎできかねます」などと答えた

そのため在籍確認が必ずクリアできる様に、あらかじめアイフルに在籍確認について相談をすると良いでしょう。

相談をすることで、電話を掛ける時間帯や掛ける電話先を指定できるためです。

アイフルに申し込んだらそのまま電話を掛けて相談をしましょう!

借入希望額を10~30万円程度にする

金融機関にとって高額の融資をおこなうことは、貸し倒れの際のリスクを上げることに他なりません。

そのため、借入希望額を高額に設定している申し込み者は厳しく審査されます。

逆を言えば、借入希望額を10~30万円程度の少額に設定すればかなり審査に通りやすくなります。

アイフルは1000円単位で融資を受けることができます。

まずは、どれくらいお金が必要なのかを正確に計算するところから始めましょう!

収入証明書を提出する

アイフルを利用する際、以下などの場合は収入証明書を提出する必要があります。

  • アイフルの利用限度額が50万円を超える
  • アイフルの利用限度額と他の貸金業者からの借入の合計額が100万円を超える
  • 前回収入証明書を提出してから3年以上が経過した

しかし、上記に該当しない場合でも自主的の収入証明書を提出することで、審査の通過率を上げることができます。

アイフルで収入証明書として利用できる書類は以下の通りです。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)+賞与がある場合は賞与明細書
  • 住民税決定通知書
  • 納税通知書
  • 確定申告書
  • 青色申告決算
  • 収支内訳書
  • 支払調書
  • 所得証明書
  • 年金証書
  • 年金通知書

まずは、勤務先の総務部に問合せて給与明細書などを発行してもらいましょう!

融資可能かどうか1秒診断を試そう!

ここまで、アイフルの審査基準とアイフルの審査に通りやすくする方法について解説してきました。

このページの内容をまとめると以下の通りになります。

アイフルの審査基準は以下の9点です。

  1. 満20歳以上69歳以下か
  2. 定期的に収入があるか
  3. 雇用形態は安定しているか
  4. 勤続年数が3ヶ月を超えているか
  5. 信用情報に傷がついていないか
  6. 同時に3件以上ローンを申し込んでいないか
  7. 他社の借入件数が4件を超えていないか
  8. 年収の3分の1以上の融資を既に受けていないか
  9. 専業主婦(夫)かどうか

アイフルの審査に通りやすくするコツとしては、以下などが挙げられます。

  • 在籍確認を取れるように相談する
  • 借入希望額を10~30万円程度にする
  • 収入証明書を提出する

自身がアイフルの審査に通るか不安な方は、公式ホームページから『1秒診断』を試すと良いでしょう。

1秒診断では、年齢・雇用形態・年収・他社借入金額の4項目を入力するだけで、信用情報に記録されずに借入可能か目安を知ることができます。

そこで「ご融資可能と思われます。」と出た場合は自信を持って『いますぐ申し込み』のボタンか、フリーダイヤルの0120-201-810から申し込みを始めましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする