スルガ銀行カードローンは即日融資できる?最短30分で即日キャッシングする方法

スルガ銀行カードローンは即日融資可能?

2017年に、多重債務者や自己破産者の増加により社会問題となった、銀行カードローンは2020年6月現在ではどのような状況なのでしょうか。

即日融資をセールスポイントにしていた「スルガ銀行カードローン」は即日融資ができるんでしょうか?

お金が急に必要となった時に大変ありがたい「最短30分で即日キャッシング」する方法はあるのでしょうか?

カードローンを行っている、スルガ銀行と消費者金融業者について調べてみました。

スルガ銀行カードローンは2018年から即日融資できない

結論から言いますと、スルガ銀行カードローンは2018年から即日融資ができません。

スルガ銀行に限らず、国内銀行各行は、銀行カードローンの審査基準に、2018年1月4日から警察庁データベースへの照会が義務付けされました。

これは、不法行為による収益金のマネーロンダリングを防ぐことが目的です。

銀行カードローンの申込者が暴力団や、反社会的勢力に関与していないかを確認するためで、照会後回答までに日数を要することから即日融資ができなくなりました。

また、銀行カードローンは無担保で用途限定されずに借りられ、ネットからも気軽に申込みができる利便性から利用が急増しましたが、貸付けが過剰であるとの批判もありました。

多重債務者数や自己破産件数の増加の一因となっているとの指摘から、全国銀行協会では、収入証明書の適用限度額を大幅に引下げるなどの審査体制の強化を図っていることも一因です。

審査が最短でも1日かかってしまう

警察庁データベースへの照会から回答までには時間がかかり、最短でも翌日、場合によっては1~2週間しないと結果が得られないため、今までの即日融資が不可能となります。

昨年までの銀行の融資までの流れは、申込み→審査→融資でしたが、本年からは申込み→警察庁データベースへの照会→審査→融資となります。

最短でスルガ銀行カードローンの融資を受ける流れ

最短でスルガ銀行カードローンの融資を受ける流れは以下の通りです。

  1. ①平日13時までにWeb申込
  2. ②必要書類をアップロード
  3. ③在籍確認を受ける
  4. ④振込融資を依頼
  5. ⑤振込を受ける

詳しくは次から見ていきましょう。

①平日13時までにWeb申込

WEBからの申込みは、必要な書類を事前に整理しておき、申込みを平日の13時(できれば午前中)までに済ませておくことが大事です。

先着順に審査を行いますので早いほうが有利です。

申込みから契約までは最短で翌日となります。

②必要書類をアップロード

WEB申込みの場合に提出する本人確認資料は、つぎのいずれかを用意して、アップロード専用ページよりアップロードします。

  • 運転免許証のコピー
  • 健康保険証のコピー + 公共料金請求書・領収書いずれかのコピー
  • パスポート+公共料金請求書・領収書いずれかのコピー
  • 顔写真付き住基ネットカードのコピー + 公共料金請求書・領収書いずれかのコピー

資料の到着次第本審査となります。

なお、借入限度額が50万円を超える場合は、収入証明書(給与明細書や源泉徴収票など)の提出が必要です。

③在籍確認を受ける

スルガ銀行カードローンの審査では在籍確認が実施されます。

在籍確認とは申し込み者が申告した通りの職場に勤めているか確認する審査のことで、スルガ銀行の場合は審査担当者が申し込み者の職場に電話を掛けることで実施されます。

在籍確認が完了するまで審査は進まないため、スムーズにスルガ銀行カードローンの融資を受けたい場合は、以下などの在籍確認対策が必要です。

  • スルガ銀行に相談する
  • 職場の人間に電話対応を頼む

詳しくは次から見ていきましょう。

スルガ銀行に相談する

まずは、スルガ銀行に在籍確認について相談しましょう。

場合によっては、以下などの対応が受けられるためです。

  • 申し込み者が指定した時間に在籍確認を実施する
  • 在籍確認の電話を書類提出で代替する
  • 在籍確認を実施する前に申し込み者に連絡する

また在籍確認について相談をする場合は、審査担当者(在籍確認の電話を掛けてくる人)の名前を聞いておきましょう。

次から説明しますが、職場の人間に電話対応を頼みやすくなります。

職場の人間に電話対応を頼む

在籍確認の相談が完了次第、職場の人間に電話対応を頼みましょう。
カードローンの利用を職場の人間に話したくない!という方は以下のように伝えることをおすすめします。

「もし〇〇(審査担当者)さんから電話が掛かってきたら、クレジットカードの件だから自分に繋ぐか『本人に折り返させる』って伝えて欲しい」

一部のクレジットカードは発行の際に在籍確認が実施されるため、上記のように伝えれば、会社へ個人宛に電話が掛かってきても不自然ではありません。

在籍確認対策をしっかりと講じて、素早くスルガ銀行から融資を受けましょう!

④振込融資を依頼

本審査で承認後契約内容が、届け出たメールアドレスに送付されます。

契約内容を確認し契約手続きを行うことで契約完了となります。

契約完了後、融資をカード到着前に受けたい場合は、本人名義の口座に振込依頼を行うことで、依頼した口座に入金されます。

契約手続きの時に、振込口座と振込希望金額を入力しなければ振込融資が受けれませんので注意してください。

特に急がない場合は、カード発行後約1週間でカードが到着し、所定の手続き後利用できます。

コンビニATM・ゆうちょ銀行などのATMに、カードを入れて暗証番号と借入金額を入力すれば使用できます。

ATMに行かなくても、会員サイトや専用アプリで、振込口座と借入金額を入力するだけでも利用できます。

⑤振込を受ける

振込口座と振込希望金額を送信後、本人名義の振込希望口座に希望金額が振込まれます。

利用限度額は、10万円から800万円までで、融資金の返済に係る金利(固定金利)は、年利3.9%~14.9%の範囲です。

約定返済額(ミニマムペイメント)は、下記のとおりご利用残高に応じて決定します。

約定返済額以上の金額であれば返済金額は自由に選べます。

利用残高 約定返済額(ミニマムペイメント)
10万円以下 3千円以上
10万円超20万円以下 6千円以上
20万円超30万円以下 9千円以上
40万円超50万円以下 1万5千円以上
50万円超100万円以下 2万円以上
100万円超150万円以下 3万円以上
150万円超200万円以下 4万円以上
200万円超250万円以下 5万円以上
250万円超300万円以下 6万円以上
300万円超350万円以下 7万円以上
350万円超400万円以下 8万円以上
400万円超450万円以下 9万円以上
450万円超500万円以下 10万円以上
500万円超550万円以下 11万円以上
550万円超600万円以下 12万円以上
600万円超650万円以下 13万円以上
650万円超700万円以下 14万円以上
700万円超750万円以下 15万円以上
750万円超800万円以下 16万円以上

スルガ銀行デビットカードを使って即日キャッシング!

スルガ銀行デビットカードは、キャッシュカードとVisaデビットカードの一体型カードです。

現金がなくてもカードで決済できる便利なサービスで、個人でスルガ銀行普通預金口座を持っている方が利用できます。

クレジットカードと混同されがちですが、支払い後即、自分の口座から一括で引き落とされます。

Visa加盟店であれば国内外を問わず利用可能で、利用限度額は原則、決済口座の引き出し可能額となります。

口座残高が不足している場合でも、すぐに補填できる自動貸越サービスが用意されています。

貸付条件として契約時の年齢が20歳以上65歳以下の安定した収入がある方で、限度額は、10万円以上500万円以内(10万円単位)です。

スルガ銀行だけでなく、ゆうちょ銀行などの提携金融機関のATMを使ってキャッシングができます。”

審査はたったの30分で完了!

スルガ銀行のVisaデビットカードは、利用料金が自分の口座か瞬時に支払われるため、クレジットカードのような詳細な審査は行われません。

Visaデビットカード自体はスムーズに発行できますが、キャッシングサービスを利用する場合は別途審査を受ける必要があります。

発行条件に適合し、安定した収入がある方は、返済能力の判断上とても有利で、審査は30分程度もあれば通過します。

SMART BANKサービスを使えばお得に即日融資ができる

スルガ銀行のSMART BANKサービスは、普通預金にセットされている、自動貸越機能がついたカードローンです。

利用できるのは、個人で契約時の年齢が20歳以上65歳未満の方で、安定した収入のある方です。このサービスをセットした場合の特徴及びメリットは以下の通りです。

  • 口座引落とし日の残高不足でも、自動的に即時融資
  • 必要な時に近くのATMで借入可能
  • 毎月の返済額に応じて最大60マイルのプレゼント

※利用限度額(10万円以上~500万円以下で10万円単位)範囲内で繰り返し利用できます。
※利用限度額は増枠が可能です。

年7.0%~14.9%と低金利!

金利種類は固定金利で、年7.000%~14.900%と低金利で利用できます。

返済方法は、返済用普通預金口座からの引落としとなり、利用残高により約定返済額とマイルは以下の通りです。

利用残高 返済金額 マイル
1万円未満 残高+利息 なし
1万円以上50万円以下 1万円 10マイル
50万円超100万円以下 2万円 20マイル
100万円超200万円以下 3万円 30マイル
200万円超300万円以下 4万円 40マイル
300万円超400万円以下 5万円 50マイル
400万円超500万円以下 6万円 60マイル

※随時の返済も可能です。

返済期間が伸びるほど負担が増えるので注意!

返済期間が延びるほど残高に係る金利が増えていき、月々の負担が大きくなるので、余裕のある時は随時返済をすることをおすすめします。

例)3万円借りて3日後全額返納した場合の利息は、3万円×14%×3日÷365日=34円

3万円借りて30日後全額返納した場合の利息は、3万円×14%×30日÷365日=345円となります。

SMART BANKサービスの随時返済を利用する場合は以下の点に注意が必要です。

  • 定例返済の引き落としが遅れている場合、借り入れや随時返済は利用不可
  • 随時返済はマイルプレゼントの対象外
  • 随時返済金は全額利用中の元金へ充てられる
  • SMART BANKサービスの利用残高を超える金額は返済不可
  • 随時返済後、利用残高が残っている場合や利息が未精算の場合は、別途定例返済が発生

2020年以降も即日融資が受けられるおすすめのカードローン

前に説明した通り、2018年以降銀行系カードローンでは即日融資を受けられなくなりました。

そのため、現在即日融資を受けるためには、消費者金融系カードローンを利用する必要があります。

以下におすすめの消費者金融系カードローンをまとめました。

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • ノーローン
  • SMBCモビット

商品の概要や特徴など詳しくは次から見ていきましょう。

プロミス

プロミス

商品概要
利用条件
  • 20歳以上69歳以下
  • 本人に安定した収入がある
利用用途 生計費のみ(個人事業主の場合は生計費及び事業費に限る)
限度額 500万円まで
借入期間 最終借入後原則最長6年9ヶ月
金利(実質年率) 4.5%~17.8%(新規契約のみ)
遅延損害金(実質年率) 20.0%
返済方法 残高スライド元利定額返済方式
返済金額
借入金額 月々の返済金額
30万円以下 借入残高×3.61%(1000円未満切り上げ)
30万円超~100万円以下 借入残高×2.53%(1000円未満切り上げ)
100万円超 借入残高×1.99%(1000円未満切り上げ)
担保・保証人 不要
手数料 なし

プロミスは、最短30分で審査回答を行い、申込みから審査を経て契約後融資までWebなら、最短60分で500万円まで融資可能です。

実質年率4.5%~17.8%で、初めて契約する方は初回利用の翌日から30日間利息0円・最大2,000円分の三井住友VISAプリペイド付です。

最短で融資可能なWEBでの申込みは、PC、スマホ、ケータイから24時間いつでも対応できます。

申込みの条件は、年齢20歳~69歳の本人に安定した収入のある方です。

申込みフォームに入力し、必要書類をスキャナやカメラで画像化して送信します。

スマホの場合はアプリから送信できます。

※必要書類とは、運転免許証等の本人確認書類、希望借入額が50万円を超える場合は最新の給与明細書等の収入証明書類のことです。

ここでは、プロミスの新サービスである、「アプリローン」について紹介します。

アプリローンは、急な入用の時でも、スマホで申込みから借入・返済までを完結するサービスのことです。

スマホに無料の専用アプリをダウンロードして、「WEB完結」で契約すれば、無人契約機へ行く必要がなく、セブン銀行のスマホATMで、「24時間いつでも」「必要な時に」「カードレスで」お金が借りられます。

自宅への郵送物も一切ありません。都合に合わせて、いつでも簡単・便利に利用できます。

プロミスのカードローンを大手8社と徹底比較!メリット・デメリット

アコム

アコム公式サイト

商品概要
利用条件
  • 20歳以上69歳以下
  • 本人に安定した収入がある
利用用途 自由
限度額 1万円~800万円
借入期間 最終借入日から最長9年7ヵ月
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
遅延損害金(実質年率) 20.0%
返済方法 定率リボルビング方式
返済金額
借入金額 月々の返済金額
30万円以下 借入金額の4.2%以上
30万円超~100万円以下 借入金額の3.0%以上
100万円超
  • 借入金額の3.0%以上
  • 借入金額の2.5%以上
  • 借入金額の2.0%以上
  • 借入金額の1.5%以上
担保・保証人 不要
手数料 なし

アコムは、最短30分で審査回答を行い、申込みから審査を経て契約後融資までWEBなら、最短60分で800万円まで融資可能です。

実質年率3.0%~18.0%で、初めて契約する方で返済期日35日ごとの契約をされた方は契約の翌日から30日間利息0円です。

最短で融資可能なWEBでの申し込みは、PC、スマホ、ケータイから24時間いつでも対応できます。

申し込みフォームに入力し、必要書類をスキャナやカメラで画像化して送信します。

スマホの場合は専用アプリ「アコムナビ」から送信できます。

※必要書類とは、運転免許証等の本人確認書類、希望借入額が50万円を超える場合は最新の給与明細書等の収入証明書類のことです。

WEB完結で振込や返済を行うには、インターネットバンキングの口座が必要となります。

なお、WEB完結でもカードは「むじんくん」か店頭で受取れます。

アコムのカードローンを大手8社と徹底比較!メリット・デメリット

アイフル

アイフル

商品概要
利用条件
  • 20歳以上69歳以下
  • 本人に安定した収入がある
利用用途 不問
限度額 1万円~800万円
借入期間 5年毎の更新
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
遅延損害金(実質年率) 3.0%~18.0%
返済方法 借入後残高スライド元利定額リボルビング
返済金額
借入金額 月々の返済金額
サイクル制 約定日制
1円~10万円 5000円 4000円
10万1円~20万円 9000円 8000円
20万1円~30万円 1万3000円 1万1000円
30万1円~40万円 1万3000円 1万1000円
40万1円~50万円 1万5000円 1万3000円
50万1円~60万円 1万8000円 1万6000円
60万1円~70万円 2万1000円 1万8000円
70万1円~80万円 2万4000円 2万1000円
90万1円~100万円 3万円 2万6000円
100万1円~300万円 10万円ごとに1000円ずつ加算
300万1円~310万円 5万1000円 4万7000円
310万1円~490万円 10万円ごとに1000円ずつ加算
490万1円~500万円 7万円 6万6000円
500万1円~790万円 10万円ごとに1000円ずつ加算
790万1円~800万円 10万円 9万6000円
担保・保証人 不要
手数料 なし

アイフルは、最短30分で審査回答を行い、申込みから審査を経て契約後融資までWebなら、最短即日60分で800万円まで融資可能です。

実質年率3.0%~18.0%で、初めて契約する方は、契約の翌日から30日間利息0円です。

最短で融資可能なWEBでの申し込みは、PC、スマホ、ケータイから24時間いつでも対応できます。

申し込みフォームに入力し、必要書類をスキャナやカメラで画像化して送信します。

スマホの場合は専用アプリから送信できます。FAXか郵送でも受け付けています。

※必要書類とは、運転免許証等の本人確認書類、希望借入額が50万円を超える場合は最新の給与明細書等の収入証明書類のことです。

WEB完結で返済を行うには、セブン銀行スマホATMを利用するか、金融機関の返済口座の登録が必要となります。

カードは郵送、もしくは店頭での受取りとなります。

アイフルのカードローンを大手8社と徹底比較!メリット・デメリット

ノーローン

ノーローン

商品概要
利用対象 20歳から79までの安定した収入がある
利用用途 記載なし
限度額 1〜300万円
借入期間 最長6年9ヶ月
金利(実質年率) 4.9〜18.0%
遅延損害金(実質年率) 20.0%
返済方法 残高スライドリボルビング方式
返済金額例(限度額が30〜100万円の場合)
借入金額 月々の返済金額
10万円以下 3000円
10万円超~20万円 6000円
20万円超〜30万円 9000円
30万円超〜40万円 1万2000円
40万円超〜50万円 1万5000円
担保・保証人 不要
手数料 なし

ノーローンは、即日振込サービスを実施しています。

インターネットで申込み後、審査結果の確認ができたら、即日振込サービスを選択し、12:30までに必要事項の入力が完了した場合は、即日振込みが完了します。

融資限度額は300万円です。

実質年率4.9%~18.0%で、初めて契約する方は、借入日から1週間は無利息です。

完済すれば翌月にまた1週間無利息が適用されます。

最短で融資可能なWEBでの申し込みは、PC、スマホ、ケータイから24時間いつでも対応できます。

申し込みフォームに入力し、必要書類をスキャナやカメラで画像化して送信します。

※必要書類とは、運転免許証等の本人確認書類、希望借入額が50万円を超える場合は最新の給与明細書等の収入証明書類のことです。

WEB完結で振込や返済を行うには、インターネットバンキングの口座が必要となります。

なお、WEB完結でもカードは新生銀行カードローン レイク自動契約コーナーか郵送で受取れます。

ノーローンのカードローンを大手8社と徹底比較!メリット・デメリット

SMBCモビット

SMBCモビット

商品概要
利用対象 年齢20歳以上69歳以下の本人に安定した収入のある人
利用用途 記載なし
限度額 800万円まで
借入期間 最長5年または8年10ヵ月
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
遅延損害金(実質年率) 20.0%
返済方法 残高スライド元利定額返済方式
返済金額例
借入金額 月々の返済金額
10万円 9167円
30万円 2万7503円
50万円 4万5839円
担保・保証人 不要
手数料 なし

SMBCモビットでは、カード申込み後コールセンターに電話連絡を行うことで審査時間を短縮することができます。

審査結果の連絡を受け契約手続き完了後最短3分で振込融資されます。実質年率3.0%~18.0%で、融資限度額は800万円です。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

最短で融資可能なWEBでの申し込みは、PC、スマホ、ケータイから24時間いつでも対応できます。

申し込みフォームに入力し、必要書類をスキャナやカメラで画像化して送信します。

スマホの場合は専用アプリから送信できます。FAXか郵送でも受け付けています。

※必要書類とは、運転免許証等の本人確認書類、最新の給与明細書等の収入証明書類のことです。

WEB完結で返済を行うには、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行のいずれかの口座をSMBCモビットからの振込貸付と口座振替による返済に利用することが必要です。

カードは郵送、もしくはローン申込み機での受取りとなります。

またSMBCモビットでWeb完結を利用すると、在籍確認の電話をカットできます。

「家族に秘密でカードローンを利用したい!」という方はSMBCモビットの利用を検討しましょう。

SMBCモビットのカードローンを大手8社と徹底比較!メリット・デメリット

スルガ銀行カードローンは即日融資に対応していない!自身のニーズを見直そう!

このページではスルガ銀行カードローンの即日融資について解説してきました。

繰り返しになりますが、2018年以降スルガ銀行を含む銀行系カードローンから即日融資を受けることはできなくなりました。

即日融資を受けるためには、消費者金融系カードローンを利用する必要がありますが、消費者金融系カードローンの金利は平均18%前後と銀行系カードローンよりも高く設定されています。

審査速度と金利、どちらを優先するかを考えた上で、申し込むカードローンを決めましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする