レイクALSAの審査は厳しい?甘い?審査基準と審査に落ちる人の特徴

レイクALSAの審査

昨年まで銀行系カードローンだった「新生銀行レイク」は、消費者金融に業態を変えて「レイクALSA」となりました。

これに伴い即日審査・即日融資に対応するようになり、180日間または30日間から選べる無利息サービスもメリットのひとつです。

従来の新生銀行カードローン「レイク」から審査に変化があるのか・審査通過率が改善されたのか、情報が少なく気になる人も多いのではないでしょうか。

審査のポイント・落ちる人の傾向から、レイクALSA申込時のポイントを紹介します。

目次

レイクALSAの基本情報

レイクALSAの基本情報

商品概要
限度額 1〜500万円
金利(実質年率) 4.5〜18.0%

レイクALSAはかつて、「ほのぼのレイク」のキャッチコピーで有名な新生銀行カードローン「レイク」でした。

2018年に銀行法が改正されたのを機に、新生銀行グループの新生フィナンシャル株式会社から、消費者金融カードローンとして新たに提供されることになりました。

そのため、即日融資OK、無利息期間サービス対応といった消費者金融の強みを利用することができ、かつ新生銀行のサービスも利用できるというよりお得なカードローンとなっています。

無利息期間サービスが2種類から選べる

レイクALSAは2種類の無利息期間サービスを提供しており、状況に合わせて選ぶことができます。

レイクALSAが提供している無利息サービスは、以下の2種類です。

  • 借入金額が60日間利息0円
  • 借入金額が5万円まで180日間利息0円

レイクALSA以外の大手消費者金融は30日間無利息というのが一般的で、他の方法を選ぶことは出来ないのでおすすめです。

Web完結で申込が可能

レイクALSAは来店しなくても、Web完結で申込から融資までおこなうことができます。

地方在住で近くに店舗がない方や、多忙で来店の時間が取れない方にもおすすめです。

本人確認はスマホで簡単手続き可能。契約書類もWebからダウンロードできるので、郵送受け取りの手間がかかりません。

また、アプリを使えばカードレスで借入できるのもレイクALSAの大きなメリットです。

カードレス利用なら自動契約機でカードを受け取る手間がなくなるので、知り合いに借入がバレる可能性を完全シャットアウトできます。

レイクALSAの審査で見られるポイントは大きく分けて2点

レイクALSAでは、次の2つの項目をもとに審査しています。

  1. 申込者属性
  2. 信用情報(クレジットヒストリー)

仮審査でコンピュータによる自動評点システム(スコアリングシステム)を活用して①申込者属性から融資可能か判断し、本審査で②信用情報の照会に加えて在籍確認をしてから、レイクの基準を満たせば契約できるという流れです。

①・②それぞれで重視される項目を最初に解説します。

①属性

申込者属性とは、申込み時に申告する以下の情報から判断されることです。

個人に関すること

  • 氏名住所
  • 性別
  • 家族構成
  • 住居の種類

勤め先に関すること

  • 固定電話の有無
  • 勤務先企業
  • 年収
  • 入社年月(勤続年数)
  • 健康保険証の種類

他社借入に関すること(最終的に本審査で信用情報を照会して判断)

  • 他社借入件数
  • 他社借入残高

特に重要なのが、勤め先に関することです。

「倒産やリストラの心配がなく、一定額以上の収入を安定して得られるか」を基準に、スコアリングシステムで評点が算出されます。

最重視される属性の項目は「年収」

希望融資額・融資可能かを判断するための材料として最重視されるのは「年収」です。

その理由は総量規制・可処分所得の2つです。

総量規制は、借りすぎ防止のため年収の1/3までしか借入(融資)できない法令上の決まりです。

全ての消費者金融にこの法律に従う義務があり、義務のない銀行系カードローンでも自主的に守っています。

可処分所得とは収入から生活費・遊興費等を差し引いた、毎月自由に処分できる金額のことです。

年収が高いと、総量規制の影響により融資額も大きくなり・可処分所得も充実します。

このような理由から、最重要視されています。

②信用情報

次に重要なのが、信用情報です。

返済遅延・債務整理をした場合は信用情報に「異動」情報が記録され、これが一般に言う「ブラックリスト(金融ブラック)」と呼ばれる状態にあたります。

とはいえ、一旦ブラックになってしまった場合でも、永久にそのままの状態ではありません。一定時間経過すると、異動記録は抹消されます。

信用情報には他にも、キャッシングを申込みした記録(審査可否に関わらず)他社借入の情報も記載されています。

新生銀行の関連会社・他サービスでトラブルがあると危険

気を付けたいのが、半永久的に解消されない「社内ブラック」です。

信用情報機関では「異動=事故歴」の保管期間が定められていますが、返済トラブルの直接の相手方となった貸金業者・ローン会社では、独自の判断で要注意顧客として情報管理されています。

新生銀行関連で次のような返済トラブルを起こしたことのある人は、審査に通る可能性が極めて低いと考えられます。

  • 住宅・自動車ローンで返済遅れや個人再生をしたことがある
  • 他社で大幅に返済に遅れて、新生フィナンシャルに債権回収されたことがある

また、意外な企業が新生グループ傘下に入っていることにも注意が必要です。

信販会社「アプラス」

…クレジットカードやショッピングローン発行を行っており、利用したことのある人が多い会社です。

新生グループ企業となっており、社内ブラック情報を共有しているものと考えられます。

レイクALSAの審査は厳しい?大手カードローンの成約率を比較

成約率とはカードローンの申込者に対してどれくらいの人数が契約できたか、の割合のことで審査難易度を測る1つの目安になります。

レイクALSAの成約率は20〜30%で推移しており、アコムやプロミスが毎月40〜50%程度の成約率をマークしていることを考えると、レイクALSAの審査難易度はやや高いと言えるでしょう。

ただし2020年1月以降、レイクALSAはカードローンの成約率を公表しなくなったため、現在は変わっている可能性があります。

貸付条件はアコム・アイフルと同程度

最初に、消費者金融のアコム・アイフルと現在の貸付条件を比較してみましょう。

アコム 20歳以上の安定した収入と返済能力を有し、アコムの基準を満たす人
アイフル 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有し、アイフルの基準を満たす人
レイクALSA 満20歳~70歳(国内居住の方)

レイクALSAには年齢の上限が明示されているだけで、大きな違いはありません。

次に、以前の「レイク」の審査通過率を他社と比較します。

新生銀行カードローン「レイク」の審査通過率は40%前後だった

同じくアコム・アイフルと金利と共に比較すると、次のようになります。

金利 審査通過率
アコム 3.0~18.0% 47~48%
アイフル 3.0~18.0% 44~47%
レイク 4.5~18.0% 39~41%

他社より審査通過率が低く、同金利帯の消費者金融よりも厳しい審査が行われていると分かります。

新生銀行カードローン「レイク」の審査通過率が低かった理由として、次の2点が考えられます。

  • 銀行の信用担保のため審査基準を上げていた
  • 他の有名銀行系カードローン・大手消費者金融の審査基準に満たない人が、落ちた後に流れてきた

新生銀行はネット銀行系列にあたり、カードローンや担保ローンが主な収入源なので、銀行系カードローンの中では審査基準が低いとさえ言われていました。

そうしたイメージもあり、メガバンク系のカードローンや大手消費者金融で契約できなかった人が、再挑戦先として「レイク」を選んでいたと考えられます。

しかし実際には銀行独自の視点から厳しい審査を行っており、結果的に審査通過率が下がっています。

現在は消費者金融へとシフトチェンジし、個人融資で収益を確保する目的があるため、審査基準が見直されてハードルが下がっている可能性があります。

とはいえ、油断は禁物です。

レイクALSAは土日の審査にも対応している

レイクALSAでは土日の審査に対応しているため、土日中に審査を申し込み土日中に融資が受けられます。

また審査受付時間も基本的には平日と変わらず、午前8時10分から午後の9時50分までです。

ただし毎月第3日曜日の審査受付時間は、午前8時10分から午後の7時までになるため、注意しましょう。

レイクALSAから最短即日融資を受ける方法!土日も即日振込はできる?

レイクALSAの審査に通らない人の特徴

レイクALSAの審査に通らない人の特徴としては、以下などが挙げられます。

未成年者

レイクALSAのカードローンを利用できるのは、20歳以上70歳以下の人のみです。

そのため現在未成年者の方は、レイクALSAのカードローンを利用できません。

未成年者の方はレイクALSAのカードローンではなく、以下などの方法でお金を借りましょう!

  • JA・ろうきんカードローン
  • 学生ローン
  • 奨学金

71歳以上の人

レイクALSAのカードローンを利用できるのは、20歳以上70歳以下の人のみです。

そのため現在71歳以上の方は、レイクALSAのカードローンを利用できません。

71歳以上の方はレイクALSAのカードローンではなく、以下などの方法でお金を借りましょう!

  • ベルーナノーティス(80歳まで利用できるカードローン)
  • 年金担保貸付制度

ただし年金担保貸付制度は令和4年の3月で新規受付が終了します。

年金担保貸付制度の利用を検討している方は早めに申し込みましょう!

外国に本籍がある人

レイクALSAのカードローンを利用できるのは、日本国籍を有している人のみです。

そのため外国に本籍がある人は、レイクALSAのカードローンを利用できません。

また日本国籍を取るためには10以上の書類提出と半年以上の期間が必要になるため、すぐにお金を借りたい人は他のカードローンを検討するkとおをおすすめします。

安定した収入がない人

レイクALSAのカードローンを利用できるのは、安定した収入がある人のみです。

なお安定した収入がある人の特徴としては、以下などが挙げられます。

  • 月収8万円以上
  • 月々の収入に大きなバラつきがない
  • 今後も収入が得られる見込みがある
  • 連続して3ヶ月以上収入を得ている
  • 年金以外の収入がある

レイクALSAの審査を申込む前に、自身の収入が安定しているか確認しておきましょう!

他カードローンの利用が多い人

レイクALSAの審査では申込者の返済能力を確認するために、他カードローンの利用状況がチェックされます。

他カードローンの利用が多ければ多いほど審査に通りづらくなりますが、特に以下に当てはまる場合、レイクALSAの審査に通るのは難しいでしょう。

  • レイクALSA以外で3件以上のカードローンを利用している
  • レイクALSA以外のカードローンで年収の3分の1を借りている

詳しくは次から見ていきましょう。

他カードローンの利用件数が3件以上ある人

他カードローンの借入件数が多いと以下などの理由で、レイクALSAの審査に通りづらくなります。

  • 今後債務整理をする可能性が高いと判断される
  • ローンの管理能力が低いと判断される
  • レイクALSAへの返済額が少なくなる

現在レイクALSA以外で3件以上のカードローンを利用している場合は、返済を進めてからレイクALSAの審査を申込みましょう!

他カードローンで年収の3分の1の額を借りている人

レイクALSAのカードローンは総量規制(年収の3分の1以上の融資を禁止する法律)の対象です。

そのため現在他のカードローンで年収の3分の1の額を借りている場合は、レイクALSAから融資を受けることができず、審査に落ちてしまいます。

現在カードローンを利用している人は、レイクALSAの審査を申込む前にカードローンの借入残高と自分の年収を計算しておきましょう!

信用情報に傷がある人

レイクALSAの審査では申込者の返済能力を確認するために、信用情報がチェックされます。

そのため信用情報に以下などの金融事故情報が記録されている場合、レイクALSAの審査に通るのは難しいでしょう。

  • クレジットカードの支払い延滞
  • カードローンの返済の遅れ
  • カードの強制解約
  • 携帯電話料金の滞納
  • 保証会社経由の家賃滞納
  • 保証会社などの代位弁済
  • 奨学金の返済滞納
  • 連帯保証人の返済滞納
  • 任意整理などの債務整理

しかし信用情報には保存期間が設定されているため、金融事故が解消されてから一定期間が経過していれば事故情報は消えています。

上記の金融事故に心当たりのある場合は、レイクALSAの審査を申込む前に、自身の信用情報を確認しましょう!

在籍確認が取れない人

レイクALSAの審査では在籍確認が実施されます。

在籍確認とは申込者が申告した通りの職場に勤めているか確認する審査のことで、レイクALSAの場合は審査担当者が申込者の職場に直接電話を掛けることでおこなわれます。

レイクALSAの審査に確実に通りたい場合は、職場の人間に事前に電話対応を頼むなどの在籍確認対策をしておきましょう!

レイクALSAを含めて3件以上のカードローンを申し込んだ人

レイクALSAの審査で信用情報がチェックされることは説明した通りですが、信用情報にはカードローンの申込履歴が記録されています。

そのためレイクALSAの審査担当者は申込者が現在何件のカードローンを利用しているのか確認することができます。

その際にレイクALSAを含めてカードローンの申込履歴が3件を超えていると「手当たり次第にカードローンを申し込んでいる」と判断され、レイクALSAの審査に通りづらくなります。

レイクALSAと同時に申込むカードローンは1件までに絞っておきましょう!

申告した情報に誤りがある

レイクALSAの審査では正確な情報を申告しましょう。

誤った情報を申告すると「意図的に返済能力をごまかそうとしている」と判断され、審査落ちの原因になるためです。

なお、レイクALSAの審査で申告が必要になる情報は以下の通りです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 家族構成
  • 子供の有無
  • 電話番号
  • 自宅電話の有無
  • 運転免許証交付の有無
  • 郵便番号
  • 自宅住所
  • 居住形態(持ち家・賃貸住宅・社宅など・公営住宅)
  • 雇用形態
  • 勤務先名
  • 郵便番号
  • 勤務先所在地
  • 所属部署(任意)
  • 電話番号
  • 社員数
  • 最終学歴
  • 入社年月
  • 税込年収
  • 健康保険証の種類
  • 業種
  • 職種
  • 希望の契約方法
  • 他社借入件数
  • 他社借入残高
  • 今回の希望借入額
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 審査結果の連絡方法
  • 書面の受取方法

レイクALSAの審査通過率を上げる方法

レイクALSAの審査に通過するためには、これまで挙げてきた審査に落ちやすい特徴・傾向を解消する必要があります。それぞれの方法を解説します。

①借入希望額を下げる

消費者金融のカードローンには「総量規制」(他社と合わせて年収の1/3までしか借入出来ない)という決まりがあり、さらにレイクALSAでは「毎月ゆとりをもって返済できるか」という観点で慎重に審査をする傾向があります。

希望融資額は他社借入残高と合わせて収入の1/3とし、さらに最低限必要な金額をしっかりと検討してから申し込みましょう。

②金融事故情報が消えるまで待つ

過去に金融事故を起こしたとしても、永久にブラックリスト入りするわけではありません。

一定期間が経つことで、ブラックリストの状態は解消されます。

最低でも、この期間が経過するのを待ってから申込みしましょう。

最も確実なのは、CIC・JICC・全国銀行協会で自身の信用情報を確認することです。

しかし前述の通り、新生銀行関連サービス・グループ企業でトラブルを起こしていた場合「社内ブラック」となっている可能性が強いため、注意が必要です。

③おまとめローンで他社借入を一本化する

他社借入件数が多いと、銀行系の消費者金融であるレイクALSAでは審査上不利に働きます。

各銀行のフリーローンや消費者金融のおまとめローン・借り換えローンを使い、借金を一本化してみましょう。

これらの借り換えローンには年収による制限がなく、収入に自信のない人でも審査に通りやすいのが特徴です。

月々の返済負担が減らせるメリットもあります。

④申込時に嘘をつかない

審査に落ちる最大の原因が「申込時に嘘をついてしまう」ことです。

よくあるのが次のような例です。

  • 他社借り入れ件数を少なく書いた
  • 借入残高を少なく書いた
  • 収入を水増しして書いた

信用情報機関では、各個人の借入件数・借入残高がリアルタイムで更新されています。

収入の情報についても、職種・業種ごとの平均年収は新生銀行で過去のデータから算出し、矛盾がないかチェックしています。

どんなに申込者属性がよくても審査に落ちてしまう原因となるため、嘘は絶対にやめましょう。

⑤同時に申込むカードローンは1件までに絞る

レイクALSAでは信用情報が確認されることは説明した通りです。

あまり知られていないことですが、信用情報にはローンの申込履歴も記録されています。

そのためレイクALSAの審査担当者は、申込者が現在何件のカードローンへ申込んでいるかを確認することが可能です。

その際、レイクALSAを含めて3件以上のローンの申し込み履歴があると「手当たり次第にカードローンを申込んでいる」と判断され、審査に通りづらくなります。

レイクALSAと同時に申込むカードローンは1社までに絞っておきましょう!

⑥利用していないカードローンを解約する

他社借入件数が多いとレイクALSAの審査に落ちやすいことは説明した通りですが、借入がない(完済している)カードローン与信枠として審査基準の一つになります。

つまり、現在利用していないカードローンがあればレイクALSAに申込む前に解約をしておくと審査に通りやすくなるでしょう。

しかし、カードローンを一度解約をした後に利用する場合は、再度審査を受け直す必要があります。

カードローンを解約する際は今後利用する可能性がないかよく考えたうえで、おこないましょう!

レイクALSAの審査の流れ

レイクALSAの審査は以下の流れに沿って実施されます。

  1. 申し込み
  2. 必要書類の提出
  3. 在籍確認の電話を受ける
  4. 審査結果の連絡を受取る

詳しくは次から見ていきましょう。

①申し込み

レイクALSAの申込

レイクALSAは以下の方法からカードローンを申込むことができます。

  • Web(スマートフォン・パソコン)
  • 自動契約機
  • 電話

Webは24時間365日カードローンを申込むことが可能ですが、電話はオペレーターと相談しながら契約できるため、カードローン契約に慣れていない人におすすめです。

また、自動契約機を利用すればその場でローンカードを受取ることが可能です。

自身のニーズに合わせた方法レイクALSAのカードローンを申込みましょう!

②必要書類の提出

レイクALSAのカードローンの申込み後すぐに仮審査が実施されます。

仮審査に通過した場合に送られてくるメール内のリンクから必要書類を提出しましょう。

レイクALSAで提出が必要な書類は以下の通りです。

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類(条件に該当する場合のみ)
  • 収入証明書(条件に該当する場合のみ)

条件や利用できる書類については次から見ていきましょう。

レイクALSAで利用できる本人確認書類

レイクALSAで利用できる本人確認書類としては以下などが挙げられます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 健康保険証
  • 在留カード
  • 特別永住者証明証

レイクALSAを利用する際、本人確認書類の提出は必ず必要になります。

すぐに提出できるように準備しておきましょう!

レイクALSAで利用できる住所確認書類

以下のいずれかに該当する場合は住所確認書類の提出が必要になります。

  • 本人確認書類と現住所が異なる場合
  • 自動契約機で本人確認書類として健康保険証を利用する場合
  • Web契約(郵送あり)で本人確認書類を2点用意できない場合

レイクALSAで利用できる住所確認書類としては以下などが挙げられます。

  • 公共料金(ガス・電気・固定電話・NHK)の領収書
  • 公的機関発行の書類(住民票の写し・印鑑登録証明証など)

上記に該当する場合は住所確認書類を準備しておきましょう!

レイクALSAで利用できる収入証明書

以下のいずれかに該当する場合は収入証明書の提出が必要になります。

  • レイクALSAの利用限度額が50万円を超える
  • レイクALSAの利用限度額と他社の借入残高の合計が100万円を超える
  • 前回の収入証明書の提出から3年以上が経過した

レイクALSAで利用できる収入証明書としては以下などが挙げられます。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 特別徴収税額の通知書
  • 確定申告書
  • 所得(課税)証明書

また、収入証明書の提出が必要ではない場合でも、自主的に提出することで収入の安定性をアピールすることができます。

収入証明書をすぐに用意できる人は積極的に提出しましょう!

③在籍確認の電話を受ける

必要書類の提出が完了次第、在籍確認が実施されます。

在籍確認とはカードローンの申し込み者が申告した通りの職場に勤めているか確認する審査の一つで、レイクALSAの場合は審査担当者が申し込み者の職業に直接電話を掛けることでおこなわれます。

在籍確認は申し込み者本人が電話に出るか、職場の人間が「○○(申し込み者)は外出している」などと申し込み者がその会社に勤めている前提の受け答えをすれば完了します。

在籍確認の電話を取るために、申し込み者本人が会社に掛かってくる電話全てを取るのは現実的ではありません。

そのため在籍確認を確実にクリアするために、カードローンについて職場の人間にあらかじめ話しておくことが重要だと言えます。

また、職場の人間へカードローン利用について話したくない場合は、以下のように頼んでみることをおすすめします。

「◇◇(審査担当者)さんから電話が掛かってきたら、クレジットカードの件だから『本人から掛け直します』って伝えて欲しい」

クレジットカードの件であれば、会社宛てに個人名で電話が掛かってきても不自然ではありません。

上手く職場の人間に話して在籍確認を確実にクリアしましょう!

④審査結果の連絡を受取る

在籍確認が完了次第、レイクALSAでは本審査に移ります。

本審査が完了次第、審査結果の通知がおこなわれます。

なお、審査結果の通知はメールか電話でされるため、在籍確認完了後は携帯電話をよく確認しておくと良いでしょう。

なお、審査に通過していた場合は契約を結ぶ段階で、借入限度額や返済金額を確認することができます。

利用規約や注意点などをよく読んだ上で、レイクALSAのカードローンを契約しましょう!

レイクALSAの審査には1時間以上かかる

レイクALSAの審査時間は申し込み者の属性や、申し込んだ時間帯などによって変化しますが、口コミを見る限り1時間以内に審査が終わることはほぼないと言って良いでしょう。

特に以下などの場合は審査に時間がかかる傾向にあります。

  • 提出した書類に不備があった
  • 属性が審査基準ギリギリだった
  • 金曜日の夕方や祝日の前日に申し込んだ

レイクALSAからスピーディーに融資を受けたい場合は、書類をよく確認した上で、平日の午前中に申し込むことをおすすめします。

レイクALSAの審査の口コミ・評判

レイクALSAの審査の口コミ・評判

レイクALSAの口コミとしては、他社の借入があっても審査に通ったことや審査の早さを評価する声が多いです。

詳しくは次から見ていきましょう。

レイクALSAの審査の口コミ・評判➀

年齢 20代
性別 男性

自営業者ですが30万円の限度額を貰えました。

出費が重なっていたのでとても助かりました。

レイクALSAの審査の口コミ・評判②

年齢 30代
性別 女性

とにかく申し込みから融資までの早さが魅力的ですね。

私の場合は出勤時に申し込んでお昼前には審査結果の通知が来てました。

急いでいる人のもおすすめです。

レイクALSAの審査の口コミ・評判③

年齢 40代
性別 男性

他社借入が4件あって、他借入が100万円です。

ギリギリ総量規制には抵触しなかったのですが、やはり借入が多いと審査に落ちてしまうんですね。

レイクALSAの審査の口コミ・評判④

年齢 40代
性別 男性

他社借入が2件で計80万円ほどあったのですが、レイクALSAで15万円を借りることができました。

Webで申込んだ後に自動契約機でローンカードを発行したのですが、オペレーターの対応も丁寧で好感が持てました。

今後はメインでレイクALSAを利用しようと思います。

レイクALSAの審査の口コミ・評判⑤

年齢 30代
性別 男性

早く融資を受けたい旨を電話で伝えたところ、1時間半で20万円の借入ができました。

他社借入がほぼなくて、木曜日のお昼に申し込んだのが良かったのかもしれません。

急いでいる人にはレイクALSAがおすすめです!

レイクALSAの審査に関するQ&A

レイクALSAの審査に関するQ&A

ここではレイクALSAの審査に関するよくある質問と疑問に答えていきます。

レイクALSAへの申し込みを検討している人は参考にしましょう!

レイクALSAの審査に落ちても再チャレンジできる?

レイクALSAでは審査の申し込みに回数制限は設けられていないため、再チャレンジは可能です。

ただし審査に落ちた原因を改善しなければ当然同じ結果になるため、一度自身の年収や他社借入、信用情報を確認することをおすすめします。

また再チャレンジする際には、審査の申し込み履歴が消える6ヶ月間を空けて申し込むと良いでしょう。

レイクALSAの審査は学生やアルバイトでも通る?

結論から言うと、レイクALSAは学生やアルバイトでも審査に通ります。

ただしレイクALSAの審査に通るためには安定した収入が求められるため、派遣などで月収が安定しない場合は否決になる可能性が高いということを覚えておきましょう。

なお、勤務先はバイト先の電話番号を申告しておく必要があります。

新生銀行で返済トラブルを起こして人はレイクALSAの審査に落ちる?

レイクALSAは元新生銀行であり、審査ではその際の利用情報がチェックされます。

そのため、過去に新生銀行で返済トラブルを起こしてしまった場合は、レイクALSAの審査に通るのは難しいでしょう。

また社内に保管されているデータは信用情報と違って、半永久的に保存されているため、情報が消えるまで待つ、ということも難しいです。

新生銀行での返済トラブルに心当たりのある人は、他のカードローンへの申し込みを検討しましょう。

レイクALSAの審査結果の連絡はなにで来る?

レイクALSAの審査をインターネットで申し込んだ場合、審査結果はメールもしくはWebにて通知されます。

レイクALSAでは審査結果の通知が郵送や電話でおこなわれる可能性はないため、職場や家族バレのリスクはありませんが「メールに気づかなかった」「迷惑メールフォルダに入っていた」などのケースは十分に考えられます。

レイクALSAの審査を申込み次第、メールボックスはこまめに確認しておきましょう!

レイクALSAの審査通過に必要な収入はいくら?

レイクALSAの審査では収入額がチェックされますが、重要なのは額面ではなく、安定性です。

そのため毎月一定の収入があれば、月10万円程度でも審査に通る可能性はあります。

ただしレイクALSAの毎月の最低返済額は月4000円であり、この額を払えないようでは難しいでしょう。

レイクALSAの仮審査と本審査は何が違う?

レイクALSAでは仮審査と本審査の2つに分けて審査がおこなわれています。

仮審査では申込者が申告した情報を元に、コンピューターが自動的に点数化するスコアリングがおこなわれ、数分程度で完了します。

本審査では申込者の信用情報や在籍確認が人の手によっておこなわれ、最終的な審査の成否と限度額が決まります。

仮審査に通っても本審査で落ちるケースは少なくないため、審査結果が通知されるまでは注意しましょう。

レイクALSAで即日審査を受けたい時は何時までに申し込めばいい?

インターネットの即日振込で即日融資を受けたい場合は、21時までに契約手続き(審査・必要書類の提出・在籍確認など)を終わらせる必要があります。

レイクALSAでは最短1時間で融資が受けられますが、多くの申込者が2時間程度かかっていることを考えると、遅くとも19時には申込みを始める必要があるでしょう。

なお以前は銀行の営業時間を考慮して審査を申し込む必要がありましたが、昨今はモアタイムシステムの導入が進み、遅い時間帯や土日でも振込融資が可能になりました。

殆どのメガバンクや地方銀行はモアタイムシステムを導入していますが、一部の地方銀行は対応していないところもあるため、レイクALSAから即日融資を受けたい人は事前に調べておくことをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする