横浜銀行の便利なネットバンキングサービス「〈はまぎん〉マイダイレクト」を利用しよう

インターネットバンキングのイメージ

現在では、多くの地方銀行がインターネットバンキングのサービスを展開しています。

日本最大の地方銀行である横浜銀行の「〈はまぎん〉マイダイレクト」も、そのひとつです。

今回はこのマイダイレクトの特徴についてご紹介していきます。

横浜銀行ネットバンキング<はまぎん>マイダイレクト

「〈はまぎん〉マイダイレクト」とは?

「〈はまぎん〉マイダイレクト」とは、横浜銀行が展開しているインターネット・モバイルバンキングサービスです。

パソコンはもちろんのこと、スマートフォンなどインターネットに接続できる機器であれば利用できます。

また、電話によるテレフォンバンキングにも対応しています。

ネットバンキングサービスを利用すれば、WEB上で他の銀行口座への振込や、残高照会など済ませることができ、24時間いつでも手続きできるようになります。

日中は仕事が忙しくて、なかなかATMを利用できない、という方も、〈はまぎん〉マイダイレクトであれば、いつでも空いた時間に横浜銀行を利用することができるのです。

「〈はまぎん〉マイダイレクト」で利用できる機能

「〈はまぎん〉マイダイレクト」は、様々な機能を便利に利用できます。

以下に利用できる機能の中から代表的な機能を列挙しますので御覧ください。

照会サービス

〈はまぎん〉マイダイレクトでは各種の照会サービスを利用できます。

インターネットバンキングはすべての照会サービスを利用できますが、モバイルバンキング、テレフォンバンキングでは機能の制限があります。

以下が提供されている照会サービスです。

  • 残高照会
  • 入出金明細照会
  • お取引状況照会(モバイル・テレフォンバンキングでは不可)
  • お客様情報照会(モバイル・テレフォンバンキングでは不可)

資金移動サービス

〈はまぎん〉マイダイレクトでは以下のような資金移動サービスを利用できます。

モバイル・テレフォンバンキングではすべての機能を利用することはできません。

  • お振込
  • お振り替え
  • 振込・振替、自動送金(モバイル・テレフォンバンキングでは不可)

<はまぎん>マイダイレクトで振り込みを行った場合、ATMを利用するよりも手数料はお得になります。

また原則的に24時間利用できるので、土日や深夜でも振込手続きを自宅にいながら済ませることが可能です。

定期預金・積立定期預金サービス

〈はまぎん〉マイダイレクトは、定期預金・積立定期預金に関する手続きにも対応しています。

利用できるのは以下のような機能です。

  • 総合口座定期預金の口座開設・作成(モバイル・テレフォンバンキングでは不可)
  • 定期新規作成(モバイルバンキングでは不可)
  • 定期預金満期解約予約(モバイルバンキングでは不可)
  • 定期預金解約(モバイルバンキングでは不可)
  • 定期預金中途解約(モバイル・テレフォンバンキングでは不可)
  • 定期預金満期時取扱方法変更(モバイルバンキングでは不可)
  • 定期預金書替停止(インターネット・モバイルバンキングでは不可)

「〈はまぎん〉マイダイレクト」をフル活用するならインターネットバンキングを利用しよう

御覧頂いたとおり、インターネットバンキングであれば〈はまぎん〉マイダイレクトの機能をほとんど制限なく利用できます。

このサービスをフル活用したければ、パソコン、スマートフォンなどでインターネットバンキングを利用するのがおすすめです。

手数料がお得になるメリットも

〈はまぎん〉マイダイレクトを利用するメリットは、便利な機能だけではありません。

振込では、手数料面での恩恵を受けることができます。

横浜銀行の口座あての振込手数料はすべて0円となるほか、他行あての振込も窓口の場合の手数料から432円引きとなります。

他の口座への振込を頻繁に行う方であれば、利用しない手はないでしょう。

〈はまぎん〉マイダイレクトを利用した場合と、通常のATMを利用した場合の手数料を比較した表は以下の通りです。

<はまぎん>マイダイレクト 横浜銀行ATM 窓口
横浜銀行宛て 無料 108円~216円 324円~540円
他行宛て 216円~432円 270円~432円 648円~864円
提携地方銀行宛て 216円~432円 108円~216円 648円~864円

ただし振込手数料割引提携地方銀行の場合、横浜銀行ATMから振込をした方が手数料は安くなるのでご注意ください。

〈はまぎん〉マイダイレクトを利用するまでの流れ

  1. 横浜銀行公式サイトから申し込み
  2. 自宅宛てに契約カードをお届け
  3. 初回利用登録
  4. 利用スタート

<はまぎん>マイダイレクトを利用する場合、↑の流れで手続きを済ませる必要があります。

わざわざ店頭窓口で手続きしなくても利用可能ですが、使えるようになるまで1週間程度かかると考えておきましょう。

横浜銀行公式サイトから申し込み

<はまぎん>マイダイレクトを利用する際には、まず横浜銀行の公式サイトから申し込み手続きを行います。

申し込みではあなたの氏名や、開設した横浜銀行の口座番号や店番号を登録しなければなりません。

もし横浜銀行の普通預金口座を持っていないという方は、まずは口座開設から行うようにしてください。

横浜銀行の口座を開設する流れや、必要な書類はこちらの記事をご参照ください。

横浜銀行であれば営業時間内に手続きを始めることで、即日で口座を開設することができます。 口座開設した日から利用することができ、カードロ...

自宅宛てに契約カードをお届け

申し込み手続きが完了すると、自宅宛てに契約カードが郵送されます。

契約カードと一緒に本人確認用の「仮確認パスワード」も同封されているので、登録完了するまで失くさないようにしてください。

初回利用登録

契約カードの番号と、仮確認パスワードを入力して、初回利用登録を進めてください。

初回利用登録時には、本パスワードを設定するので、忘れないように保管しておきましょう。

利用スタート

これらの手続きがすべて完了すれば、〈はまぎん〉マイダイレクトを利用できるようになります。

契約カードが郵送で送られるまで登録することはできないので、郵送にかかる時間によって契約までの期間も左右されます。

申し込んでから利用できるようになるまで、最短でも1週間程度はかかると考えておきましょう。

体験版を利用して使用感をチェックしてみよう!

これまで窓口や手帳での口座運用を行ってきた方であれば、〈はまぎん〉マイダイレクトのようなインターネットバンキングの利用に抵抗をお持ちかもしれません。

そんな方は、横浜銀行の公式ホームページで提供されている〈はまぎん〉マイダイレクトの体験版を利用してみましょう。

指示に従い操作すれば、各種手続きの方法を身に着けられるはずです。

使用感を確かめて、問題がなければ実際に申込をしてみましょう。

平成29年4月から横浜バンクカードと同時に契約すると手数料がお得に!

平成29年4月1日から、<はまぎん>マイダイレクトと横浜バンクカードの2つを契約すると、手数料がお得になるサービスを行っています。

  • 横浜銀行ATM時間外手数料が無料
  • コンビニ等ATM手数料が月3回まで無料
  • マイダイレクト他行あて振込手数料が月2回まで無料

↑これらのサービスを受けることができるので、横浜バンクカードの契約を考えている方も、<はまぎん>マイダイレクトと同時に契約すると非常にお得ですよ!

コンビニATMの手数料が月3回まで無料になるのはありがたい!という人も多いのではないでしょうか。

横浜銀行バンクカードって何?という方は、こちらの記事で横浜銀行バンクカードを詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

横浜銀行には通常のカードローンの他に「バンクカードローン」もあります。 名前が非常に似ていてややこしいのですが似て非なるもの! 返済額や...
横浜銀行のカードローンとバンクカード、どちらの方が向いているのかお悩みのあなた! この記事では横浜銀行カードローンとバンクカードの審査...

ネットバンキング<はまぎん>マイダイレクトは新しい口座運用の形

現在は、ちょっとした手続きでわざわざ銀行の店舗に出向く必要はありません。

さらに、多くの手続きにおいて時間の制限はなくなりました。

横浜銀行の口座をお持ちの方は、〈はまぎん〉マイダイレクトで新しい口座運用の形を体験してみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする