1000円だけ借りる方法を紹介!少額の借入にはカードローンがおすすめ!

PetLife

「1000円だけでもすぐに借りたい…」そういった場面はありますよね。

1000円程度の少額を借りたい場合は無担保型のカードローンを利用すると良いでしょう。

スピーディーに融資が受けられる上に、借入額を自由に設定できるためです。

このページでは1000円単位の借り入れができるおすすめのカードローンを紹介していきます。

また、カードローン以外の借り入れ方法も併せて紹介するので、お金を借りたい人はそちらも参考にしてください。

審査の早い消費者金融系カードローンを利用する

最初に説明したとおり、カードローンであればスピーディーに融資を受けることができます。

しかし銀行系カードローンは2018年から多重債務者問題によって、即日融資が受けられなくなりました。

そのため申し込んだその日にお金を借りたい場合は、以下などの消費者金融系カードローンを利用しましょう!

  • アイフル
  • プロミス
  • SMBCモビット

詳しい商品概要などは次から見ていきましょう。

身分証明書の提出不要!アイフル!

アイフル

商品概要
利用条件
  • 20歳以上69歳以下
  • 本人に安定した収入がある
利用用途 不問
限度額 1000円~800万円
借入期間 5年毎の更新
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
遅延損害金(実質年率) 3.0%~18.0%
返済方法 借入後残高スライド元利定額リボルビング
返済金額
借入金額 月々の返済金額
サイクル制 約定日制
1円~10万円 5000円 4000円
10万1円~20万円 9000円 8000円
20万1円~30万円 1万3000円 1万1000円
30万1円~40万円 1万3000円 1万1000円
40万1円~50万円 1万5000円 1万3000円
50万1円~60万円 1万8000円 1万6000円
60万1円~70万円 2万1000円 1万8000円
70万1円~80万円 2万4000円 2万1000円
90万1円~100万円 3万円 2万6000円
100万1円~300万円 10万円ごとに1000円ずつ加算
300万1円~310万円 5万1000円 4万7000円
310万1円~490万円 10万円ごとに1000円ずつ加算
490万1円~500万円 7万円 6万6000円
500万1円~790万円 10万円ごとに1000円ずつ加算
790万1円~800万円 10万円 9万6000円
担保・保証人 不要
手数料 なし

アイフルは大手消費者金融3社に数えられる超大手カードローンであり、30日間の無利息サービスや申し込みから融資までWebで完結するなど、基本的なサービスは全て揃っています。

また、アイフルならではの特徴として本人確認を銀行口座の情報入力で済ませることができます。

カードローンの申し込みの手間をなるべく省きたい!という方はアイフルの利用を検討しましょう!

スマホからすぐに借りられる!プロミス!

プロミス

商品概要
利用条件
  • 20歳以上69歳以下
  • 本人に安定した収入がある
利用用途 生計費のみ(個人事業主の場合は生計費及び事業費に限る)
限度額 500万円まで
借入期間 最終借入後原則最長6年9ヶ月
金利(実質年率) 4.5%~17.8%(新規契約のみ)
遅延損害金(実質年率) 20.0%
返済方法 残高スライド元利定額返済方式
返済金額
借入金額 月々の返済金額
30万円以下 借入残高×3.61%(1000円未満切り上げ)
30万円超~100万円以下 借入残高×2.53%(1000円未満切り上げ)
100万円超 借入残高×1.99%(1000円未満切り上げ)
担保・保証人 不要
手数料 なし

プロミスでは、スマートフォンから最短10秒で融資が受けられる「瞬フリ」というサービスが利用できます。

また30日間の無利息期間をプロミスポイントを使って延長できる点も魅力的です。

利便性の高いカードローンを利用したい場合は、プロミスへの申し込みを検討しましょう!

在籍確認の電話なし!SMBCモビット!

SMBCモビット

商品概要
利用対象 年齢20歳以上69歳以下の本人に安定した収入のある人
利用用途 記載なし
限度額 800万円まで
借入期間 最長5年または8年10ヵ月
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
遅延損害金(実質年率) 20.0%
返済方法 残高スライド元利定額返済方式
返済金額例
借入金額 月々の返済金額
10万円 9167円
30万円 2万7503円
50万円 4万5839円
担保・保証人 不要
手数料 なし

アイフルやプロミスはもちろん、カードローンの審査ではほぼ必ず在籍確認が実施されますが、SMBCモビットのWeb完結を利用すれば、在籍確認の電話をカットできます。

職場に秘密でカードローンを利用したい場合は、SMBCモビットへの申し込みを検討しましょう!

今後のことを考えて銀行系カードローンを利用する

先ほど説明したとおり、銀行系カードローンでは即日融資を受けることはできません。

しかし消費者金融系カードローンより金利が低く設定されているため、お得に利用したい場合は銀行系カードローンの方がおすすめです。

1000円程度なら金利差はほぼありませんが、今後もお金を借り入れる可能性がある場合は以下などの銀行系カードローンの利用を検討しましょう!

  • イオン銀行カードローン
  • じぶん銀行カードローン
  • セブン銀行カードローン

詳しい商品概要などは次から見ていきましょう。

審査に通りやすい!イオン銀行カードローン!

イオン銀行カードローンで即日融資

商品概要
利用条件
  • 日本国内在住または永住許可を受けている
  • 契約時点で20歳以上65歳未満
  • 本人に安定かつ継続した収入が見込める
  • イオンクレジットサービスまたはオリックス・クレジットの保証が受けられる
利用用途 原則自由(事業性資金を除く)
限度額 800万円
借入期間 1年(ローンカード発行から1年後の約定返済日まで)ごとの自動更新
金利(実質年率) 3.8%~13.8%
遅延損害金(実質年率) 14.5%
返済方法
  • ATMからの返済
  • イオン銀行普通預金口座からの引き落とし
  • 他金融機関口座からの引き落とし
返済金額(残高スライドリボルビング方式)
借入金額 月々の返済金額
3万円以下 1000円
3万円超~5万円以下 2000円
5万円超~10万円以下 3000円
10万円超~20万円以下 5000円
20万円超~50万円以下 1万円
50万円超~100万円以下 1万5000円
100万円超~150万円以下 2万5000円
150万円超~200万円以下 3万円
200万円超~300万円以下 3万5000円
300万円超~500万円以下 4万円
500万円超~600万円以下 5万円
600万円超~700万円以下 6万円
700万円超 7万円
担保・保証人 なし
手数料 なし

イオン銀行カードローンはその名前のとおり、イオン系列が提供しているカードローンであり、以下などの理由から審査に通りやすい銀行系カードローンだと言えます。

  • 利用者の平均年収が低い(260万円程度)
  • パート・アルバイトでも利用可能

審査に通りやすい銀行系カードローンを利用したい場合は、イオン銀行カードローンへの申し込みを検討しましょう!

auユーザー優遇!じぶん銀行カードローン!

じぶん銀行カードローン

商品概要
利用条件
  • 契約時の年齢が20〜70歳
  • 安定継続した収入がある(自営・パート・アルバイトを含む)
  • 保証会社アコムの保証が受けられる
利用用途 原則自由(投資・事業性資金を除く)
限度額 10万円~800万円(10万円単位)
借入期間 1年ごとの自動更新
金利(実質年率) 2.1〜17.5%
遅延損害金(実質年率) 18%
返済方法 ATM・自動支払い・振込
返済金額
借入金額 月々の最低返済額
限度額が10〜90万円の場合 10万円 2000円
20〜90万円 10万円ごとに2000円ずつ加算
限度額が100〜190万円の場合 10万円 1500円
20〜190万円 10万円ごとに1500円ずつ加算
限度額が200〜800万円の場合 10万円 1000円
20〜800万円 10万円ごとに1000円ずつ加算
担保・保証人 不要
手数料 なし

じぶん銀行カードローンはauが提供しているカードローンであるため、auユーザーなら最大0.5%の金利優遇が受けられます。

現在auを利用している人はじぶん銀行カードローンへの申し込みを検討しましょう!

全国のセブンイレブンで利用可能!セブン銀行カードローン!

セブン銀行カードローン

商品概要
利用対象
  • セブン銀行口座を持っている
  • 満20歳以上満70歳未満
  • アコムの保証が受けられる
  • 外国籍の場合は永住者である
利用用途 制限なし
限度額 10・30・50万円
借入期間 1年
金利(実質年率) 15.0%
遅延損害金(実質年率) 記載なし
返済方法 元加方式
返済金額
借り入れ限度額 月々の最低返済金額
10万円 5000円
30・50万円 1万円
担保・保証人 不要
手数料 なし

セブン銀行カードローンであれば、全国のセブンイレブンから自由に借り入れ・返済ができます。

また銀行系カードローンの中では限度額が低く設定されているため、借りすぎ防止になる点も魅力的です。

近くにセブンイレブンがある・カードローンの利用に不安がある方などはセブン銀行カードローンへの申し込みを検討しましょう!

金利がかからない!親や友人から借りる

1000円程度の借り入れであれば、親や友人から借りるのもおすすめです。

知り合いから借りる場合は、利息を取られることも少ないですし、返済期日なども自由に交渉できます。

ただし1000円といえども返さなければ、信頼関係に大きな影響を与えます。

知り合いから借りる際もしっかりと約束を守ってお金を借りましょう!

審査なしで借りられる!クレジットカードのキャッシング

現在利用しているクレジットカードのキャッシング枠があれば、それを利用するのもおすすめです。

カードローンとは違い審査なしで、ATMから自由に借りることができるためです。

ただしクレジットカードのキャッシングの金利は15%程度と低くはないため、借りすぎには注意しましょう!

1000円を借りることは難しくない!自身のニーズに合った方法でお金を借りよう!

このページでは1000円を借りる方法を紹介してきました。

1000円程度であれば、カードローンの審査に落ちることも少ないですし、知り合いやクレジットカードのキャッシングなどお金を借りる方法は豊富にあります。

自身のニーズに合った方法を選んでお金を借りましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする