即日融資の限度額は?限度額に関わる総量規制とは?

「今日明日中にどうしてもまとまったお金が必要!」そういった状況はありますよね。

しかし即日融資の場合、どれくらいまで借りられるのでしょうか。

結論から言うと、カードローンの借入限度額は雇用形態と総量規制の2つの基準で設定されます。

このページでは即日融資の限度額を決める基準や、カードローンで即日融資を受けやすくするコツについて解説していきます。

また即日融資に対応しているおすすめのカードローンも紹介するので、そちらも参考にしてください。

即日融資の限度額を決める基準

最初に説明した通り、即日融資の限度額は雇用形態と総量規制によって決まります。

詳しくは次から見ていきましょう。

雇用形態

基本的に雇用形態が安定していればしているほど、限度額は高く設定されます。

以下に雇用形態ごとの設定される目安をまとめました。

雇用形態 限度額
上場企業の正社員・公務員 50万円程度
一般企業の正社員 30万円程度
パート・アルバイト・派遣社員 10万円程度

ただし上記の表はあくまでも目安であり、他社借入状況や信用情報に問題がある場合は、上場企業の正社員や公務員でも10万円を限度額に設定される可能性があります。

総量規制

総量規制とは貸金業法に定めのある規制のことで、簡単に言えば年収の3分の1以上の融資を禁止するといった法律です。

そのため、どんなに属性が良かったとしても年収の3分の1以上の額を限度額に設定されることはありません。

つまり、年収が110万円で他社から既に20万円を借りている場合は30万円までしかカードローンを利用することはできません。

カードローンで即日融資を受ける際には、他社の借入額と自身の年収を確認しておきましょう!

即日融資を受けやすくするコツ

即日融資を受けやすくするコツとしては、以下などが挙げられます。

  • 借入希望額を抑える
  • 在籍確認対策をする

詳しくは次から見ていきましょう。

借入希望額を抑える

カードローン会社にとって高額の融資をおこなうことは、貸し倒れの際の損失額を増やすことに他なりません。

そのため、借入希望額を高く設定している申込者は時間を掛けて慎重に審査されるため、即日融資を受けづらくなります。

一方借入希望額を10〜30万円程度に抑えている場合は、貸し倒れの際の損失額が少ないと判断されるため、スピーディーな審査が期待できます。

確実にカードローンで即日融資を受けたい場合は、できるだけ借入希望額を抑えて審査を申込みましょう!

在籍確認対策をする

基本的にカードローンの審査では在籍確認が実施され、確認が取れるまで審査は終わりません。

そのため、スピーディーに審査を終わらせるためには、以下などの在籍確認対策は必須と言えます。

  • カードローン会社に相談する
  • 職場の人間に電話対応を頼む

詳しくは次から見ていきましょう。

カードローン会社に相談する

まずは在籍確認についてカードローン会社に相談の電話を掛けましょう。

場合によっては以下などの対応を受けることができます。

  1. 在籍確認を実施する前に申込者に連絡する
  2. 申込者が指定した時間帯に在籍確認を実施する
  3. 在籍確認の電話を書類提出で代替する

なお在籍確認の相談をする際は、審査担当者(在籍確認の電話を掛けてくる人)の名前を聞いておきましょう。

詳しくは次から説明しますが、職場の人間に電話対応を頼みやすくなります。

職場の人間に電話対応を頼む

カードローン会社への相談が完了次第、職場の人間に電話対応を頼みましょう。

その際は、以下のように頼むとカードローンの利用がバレません。

「用件や社名を話さない〇〇(審査担当者)さんから電話が掛かってきたら、個人的なクレジットカードの件だから自分に回すか『後で本人から折り返させる』って伝えて欲しい」

在籍確認対策をしっかりと整えて、確実に即日融資を受けましょう!

即日融資に対応しているおすすめのカードローン

即日融資に対応しているおすすめのカードローンとしては、以下などが挙げられます。

  • J.Score
  • SMBCモビット
  • アイフル

各商品の概要やおすすめポイントなど詳しくは次から見ていきましょう。

J.Scoreの金利は業界最安レベル!

商品概要
限度額 10万円~1000万円(10万円単位)
金利(実質年率) 0.8〜15.0%

J.Scoreはみずほ銀行とソフトバンクが共同で設立した新しい消費者金融で、金利の低さと画期的な審査システムが特徴です。

多くの消費者金融系カードローンが18〜20%を金利に設定している中、上限金利15%は業界最安レベルの低金利であり、一部の銀行系カードローンよりもお得に利用できる可能性があります。

またJ.Scoreでは審査にAIを活用しており、普段の生活などに関する質問に答えてポイントを稼ぐなど、アンケート感覚で審査に臨めます。

「お得にカードローンから即日融資を受けたい!」という方は、SMBCモビットへの申込みを検討しましょう!

SMBCモビットなら在籍確認の電話をカットできる!

SMBCモビット

商品概要
限度額 800万円まで
金利(実質年率) 3.0%~18.0%

原則カードローンの審査では在籍確認が実施されることは説明した通りですが、SMBCモビットにて以下の条件を全て満たすと在籍確認の電話をカットできます。

  • WEB完結で申し込んでいる
  • 特定の銀行(三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行)の口座を開設している
  • 収入証明書(給与明細書・確定申告書・源泉徴収票・納税証明書など)を提出している
  • 社会・組合保険証を提出できる

「職場の人間に秘密で即日融資を受けたい!」という方はSMBCモビットへの申込みを検討しましょう!

アイフルは提供しているカードローンが多い!

アイフル

商品概要
限度額 1000円~800万円
金利(実質年率) 3.0%~18.0%

アイフルは大手消費者金融3社(アイフル・アコム・プロミス)の内の1つで、知名度や利便性の高さは折り紙付きです。

特にアイフルは提供しているカードローンの種類が多く、豊富なラインナップから自身のニーズに合ったカードローンを選ぶことができます。

  • ファーストプレミアムカードローン
  • 女性向けカードローンSuLaLi
  • おまとめローンのおまとめMAX・かりかえMAX
  • 事業用ローンの無担保ローン・不動産担保ローン

特に一定以上の年収がある場合にのみ利用できるファーストプレミアムカードローンは、3.0〜9.5%という低金利で融資を受けられるためおすすめです。

まずはアイフルの公式サイトから、自身のニーズに合ったカードローンを探すことから始めましょう!

限度額は雇用形態と年収で決める!即日融資を受ける前に確認しよう!

このページでは即日融資を受ける際の限度額や、即日融資を受けやすくするコツなどについて解説してきました。

限度額は雇用形態や総量規制によって設定されるため、今日中に融資を受けるかどうかで変わる訳ではありません。

しっかりと自身の年収や借入状況を確認した上で、カードローンの審査を申込みましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする