SMBCモビットの審査時間が長い!審査状況を確認する方法

SMBCモビットの審査時間

SMBCモビットは、三井住友銀行とノンバンク系の消費者金融が共同出資して作られたカードローンです。

インターネット上の広告や公式サイトを見ていくと、SMBCモビットの審査時間は30分程度の短時間と記されているのですが、実際に申し込んだ際の審査時間は、平均して2時間程度と、それなりな審査時間が掛かるようになっています。

ここでは、SMBCモビットの審査時間が長い理由について説明していきます。

SMBCモビットの審査に落ちる理由と落ちた時の対処法を解説!

SMBCモビットは審査に平均2時間かかる

公式ホームページでは、SMBCモビットの審査時間は最短30分と紹介されています。

パソコン・スマホで申込み可能(最短30分で審査完了)
(SMBCモビット公式ホームページより引用)

しかしカードローンの口コミサイトを見ると30分で審査が完了するケースは少なく、多くの場合は審査に2時間はかかっています。

公式ホームページのように30分で審査に通る人は、審査が不要なほど属性が良好な人のみです。

SMBCモビットの審査には、最低でも2時間かかると計算しておきましょう。

SMBCモビットの審査時間が長引く人の特徴

以下に該当する場合は、SMBCモビットの審査に2時間以上かかる、もしくは審査自体に落ちる可能性が高いです。

  • 収入が安定していない
  • 他社借入が多い
  • 信用情報に傷がある

詳しくは次から見ていきましょう。

収入が安定していない

SMBCモビットの審査では収入の安定性がチェックされます。

年齢満20歳以上69歳以下の安定した定期収入のある方
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です。
(SMBCモビット公式ホームページより引用)

安定した定期収入があると判断されるためには、以下の条件を全て満たす必要があります。

  • 月収8万円以上
  • 月に1回以上収入を得ている
  • 月々の月収に大きなバラつきがない
  • 今後も収入を得る見込みがある
  • 連続して3ヶ月以上収入を得ている

SMBCモビットの審査に申し込む前に、給与明細書などで自身の収入状況を確認しておきましょう!

他社借入が多い

SMBCモビットでは他社の借入状況がチェックされます。
その際に以下の条件を満たしているとSMBCモビットの審査に通るのは難しいです。

  • 他社借入件数が4件を超えている
  • 他社から年収の3分の1まで借りている

詳しくは次から見ていきましょう。

他社借入件数が4件を超えている

他社の借入件数が多いと調査に時間がかかる上に、返済能力が低いと判断され審査に通りづらくなります。

具体的にSMBCモビットが「他社借入が○件以上ある場合は、審査に時間がかかる・審査に通さない」などと明確な審査基準を公表している訳ではありませんが、債務整理を利用する多重債務者が平均4件以上のカードローンを利用していることを考えると、SMBCモビットの審査基準もその辺りだと予想できます。

現在4件以上のカードローンを利用している場合は、SMBCモビットへ申込む前に以下などを実施すると良いでしょう。

  • おまとめローンへ申込む
  • 返済を進めて借入件数を減らす

借入件数を減らしてスピーディーにSMBCモビットを利用しましょう!

他社から年収の3分の1まで借りている

SMBCモビットは消費者金融系カードローンに該当するため、年収の3分の1(総量規制)以上の融資は法律で禁止されています。

また総量規制は利用している全てのカードローンの借入残高に設定されます。

そのため、すでに他社から年収の3分の1の額を借りている場合、SMBCモビットを利用することはできません。

SMBCモビットに申し込む前に自身の借入状況をよく確認しておきましょう!

信用情報に傷がある

SMBCモビットの審査では信用情報が確認されます。

過去に以下などの金融事故を起こして信用情報に傷がついている場合、SMBCモビットの審査には100%落ちます。

  • クレジットカードの支払い滞納
  • カードローンの返済の滞納
  • カードの強制解約
  • 携帯電話料金の滞納
  • 保証会社経由の家賃滞納
  • 保証会社などの代位弁済
  • 奨学金の返済滞納
  • 連帯保証人の返済滞納

上記の金融事故に心当たりのある場合は、SMBCモビットの審査に申し込む前に、信用情報を確認しましょう!

信用情報を確認する方法

信用情報はJICCやCICなどの個人信用情報機関に照会を依頼することで、確認できます。

両機関とも以下の方法で照会を依頼できます。

  • Web
  • 郵送
  • 窓口

なお信用情報の照会には1件あたり1000円の費用がかかり、即日信用情報を確認するためには、直接窓口にいく必要があります。

まずはJICCとCICのホームページにアクセスして、信用情報を確認する詳しい流れをチェックしましょう!

SMBCモビットの審査時間を短縮する方法

SMBCモビットの審査時間を短縮する方法としては、以下などが挙げられます。

  • Web完結を利用する
  • 平日の午前中に申し込む
  • 希望借入額を下げる
  • 在籍確認を取れる体制を整える

詳しくは次から見ていきましょう。

Web完結を利用する

SMBCモビットの審査を申し込む際は、申し込みから契約まで全てオンラインで完結するWeb完結を利用しましょう。

Web完結を利用することで、時間がかかりやすい在籍確認の電話を省略できるためです。

またWeb完結を選択すると、利用明細書の郵送もなくなるため、家族バレのリスクが下がります。
「SMBCモビットから早く融資を受けたい」「家族にカードローン利用を秘密にしたい」という方はWeb完結を利用しましょう!

平日の午前中に申し込む

以下の時間帯はSMBCモビットの審査が混み合っているため、申し込むと待たされる可能性が高いです。

  • 平日の18時以降
  • 金曜日
  • 祝日の前日

そのため上記の時間帯を避けて申し込むのが、早く審査を受けるコツの一つです。

さらに平日の午前中であれば審査を待つ人も少ないため、よりスピーディーに審査を受けられるでしょう。

希望借入額を下げる

SMBCモビットに限った話ではありませんが、カードローン会社にとって高額の融資をおこなうことは貸し倒れのリスクを上げることに他なりません。

そのため希望借入額を高く設定している申し込み者は時間を掛けて厳しく審査されます。

一方希望借入額を10〜30万円程度に低く抑えている申し込み者は、貸し倒れのリスクが低いと判断されスピーディーに審査を受けることができます。

早くSMBCモビットから融資を受けたい場合は、できるだけ希望借入額を抑えて申し込みましょう!

SMBCモビットの審査に時間がかかる時の対処法

SMBCモビットの審査に時間がかかる時の対処法としては、以下などが挙げられます。

  • 公式サイトから審査結果を確認する
  • 迷惑メールを確認する
  • 電話で問合せる
  • 他のカードローンを申込む

詳しくは次から見ていきましょう。

公式サイトから審査結果を確認する

SMBCモビットの審査に時間がかかっている場合は、公式サイトから「審査結果照会」を利用すると良いでしょう。

以下にSMBCモビットの公式サイトで審査結果照会を利用する手順をまとめました。

  1. SMBCモビットの公式サイトにアクセス
  2. 申し込み番号と申請時のパスワードを入力
  3. 生年月日を入力

審査結果は電話からでも確認できますが、待たされる心配のないWebからの確認をおすすめします。

迷惑メールを確認する

SMBCモビットの審査に時間がかかっている場合は、スマートフォンやPCの迷惑メールを確認しましょう。

最近のメールアプリは文面や内容から自動的にフォルダ分けする機能が搭載されており、審査結果のメールが迷惑メールフォルダに入っている可能性があります。

多くの場合は画面左上の三本線のアイコンから迷惑メールを確認できます。

電話で問合せる

審査に時間がかかっている場合は、SMBCモビット側の不手際で審査結果通知が遅れている可能性があります。

そのためWebから照会結果を確認できず、迷惑メールフォルダにも審査結果のメールがない場合は、電話で問合せると良いでしょう。

なおSMBCモビットの電話受付時間は9時から21時です。

自身にとって都合のよい時間帯に電話を掛けましょう!

他のカードローンを申込む

SMBCモビットの審査が長引いている場合は、他のカードローンへ申し込むことも検討しましょう。

以下に審査時間の短い大手消費者金融系カードローンをまとめました。

ノーローン 最短20分
プロミス 最短1時間
アイフル 最短30分
アコム 最短30分
レイクALSA 最短15秒
ダイレクトワン 最短即日
ジェイスコア  最短30分

ただし、SMBCモビット以外に申し込むカードローンは1件までに絞ることをおすすめします。

なぜならカードローンの申し込み記録は信用情報に記録され、申し込み件数が3件を超えると手当たり次第にカードローンを申し込んでいると判断され、審査に通りづらくなるためです。

申し込むカードローンは慎重に選びましょう!

審査時間を短縮するには事前の準備が大切

このページではSMBCモビットの審査時間について解説してきました。

今回の内容をまとめると以下の通りになります。

  • SMBCモビットの審査には平均2時間かかる
  • 収入が安定していない・他社借入が多い人などは審査に時間がかかる
  • Web完結を利用する・平日の午前中に申込むと審査時間を短縮できる
  • 審査に時間がかかる場合は公式サイトから審査結果を確認しよう

SMBCモビットの審査時間は短い方ですが、数時間で融資を受けたい場合などはコツが必要です。

しっかりと事前の準備をした上でSMBCモビットの審査を申し込みましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする