プロミス 融資プロト!即日融資におすすめなのがプロミスな理由

プロミス 融資プロト

「家賃の支払日が明日なのを忘れていた!」「今日発売の限定品がどうしても欲しい!」今日中にまとまったお金を借りたい時はありますよね。

このページでは即日融資を受けたい時にはプロミスがおすすめできる理由を紹介していきます。

また、プロミスから即日融資を受ける流れについても解説するので、そちらも参考にしてください。

プロミスの審査基準を徹底解説!審査に落ちる人と通る人の違いとは?

即日融資におすすめカードローン【プロミス】
プロミス
  • 最大30日間の無利息期間サービスあり!
  • 来店不要!Web完結で融資を受けられる!
  • 面倒な書類提出の必要なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
即日

公式サイトはこちら

プロミス 融資プロトのスペックを確認しよう!

プロミスについて見ていく前に、プロミスのスペックを確認しましょう。
プロミス

商品概要
限度額 500万円まで
金利(実質年率) 4.5%~17.8%

即日融資を受けたい時にプロミス 融資プロトがおすすめの理由を紹介!

即日融資を受けたい時にプロミスがおすすめできる理由としては、以下などが挙げられます。

  • 即日融資に対応している
  • 土日でも融資が受けられる
  • 業界内でも金利が低い
  • 30日間無利息で利用できる
  • 様々な方法で申込める
  • 様々なサービスを提供している

詳しくは次から見ていきましょう。

プロミス 融資プロトは即日融資に対応している

大前提として即日融資を受けるためには、即日融資に対応しているカードローンに申込む必要があります。

その点プロミスはきちんと即日融資に対応しており、利用者の多くは申込みから2〜3時間程度で融資を受けています。

確実に即日融資を受けたい場合は、プロミスへ申込みましょう!

プロミス 融資プロトは土日でも融資が受けられる

土日中にお金を借りたい!そういう時もありますよね。

プロミスは土日祝日も平日同様に審査を受け付けており、土日中に審査を申込み、土日中に融資を受けることが可能です。

土日に即日融資を受けたい人は、プロミスの利用を検討しましょう!

プロミス 融資プロトは業界内でも金利が低い

先ほどプロミスの商品スペックのところで確認した通り、プロミスの金利は17.8%に設定されています。

多くの消費者金融系カードローンが金利を18〜20%に設定している点を考えると、プロミスは業界内でもお得に利用できるカードローンと言えるでしょう。

カードローン 金利(実質年率)
SMBCモビット 3.0%~18.0%
アイフル 3.0%~18.0%
キャッシングエイワ 17.9507%〜19.9436%
セントラル 4.8%~18.0%
フクホー 7.30%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%
ベルーナノーティス 4.5%〜18.0%
レイクALSA 4.5〜18.0%

「たかが0.2%でしょ?」と考える人も多いですが、年間の金利が0.2%変われば返済額が数千円変わる可能性もあります。

できるだけ返済額を抑えたい人は、プロミスの利用を検討しましょう!

プロミス 融資プロトは30日間無利息で利用できる

プロミスは新規契約者限定で30日間の無利息期間サービスを実施しています。

※※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

つまり、プロミスから融資を受けて30日以内に完済すれば一切金利を払わずに、カードローンが利用できます。

また無利息期間サービス自体は多くの消費者金融が提供していますが、大抵の消費者金融は実際に利用しているかどうかに関わらず、カードローンを契約した日から無利息期間が減っていきます。

しかしプロミスだけは契約日ではなく実際の利用日から無利息期間がカウントされるため、自身が利用したいタイミングで無利息期間サービスが使えるのです。

プロミスの無利息期間サービスを活用してお得にカードローンを利用しましょう!

プロミス 融資プロトは様々な方法で申込める

プロミスは様々な方法で審査を申込むことができます。

以下にプロミスが対応している申込み方法のメリットデメリットをまとめました。

申込み方法 メリット デメリット
Web
  • 24時間申込める
  • Web限定のサービスを利用できる
スマートフォンやPCの扱いに慣れている必要がある
電話 遠方でも相談しながら申込める 営業時間内に申込む必要がある
郵送 スマートフォンやPCの操作に不慣れでも申込める 申込みから融資まで1週間近くかかる
自動契約機 即日ローンカードを受け取れる 態度や言動をカメラでチェックされる
店頭窓口 直接相談しながら申込める 営業時間内に来店する必要がある

自身のニーズに合った方法で、プロミスの審査を申込みましょう!

プロミス 融資プロトは様々なサービスを提供している

プロミスは以下などの様々なサービスを提供しており、利便性は業界内でもトップクラスです。

  • 30日間の無利息期間サービス
  • Webからの申込み受付
  • 最短1時間のスピード審査
  • 郵送物をカットできる電子明細サービス
  • お借入シミュレーション
  • 優待サービス「おとくらぶ」
  • 銀行、コンビニからの借入・返済
  • 三井住友VISAプリペイドへのチャージ

便利なカードローンを利用したい人はプロミスの利用を検討しましょう!

プロミス 融資プロトで即日融資を受ける流れを紹介!

プロミスで即日融資を受ける流れは以下の通りです。

  1. ①申込み
  2. ②書類提出
  3. ③在籍確認
  4. ④カードローン契約

詳しくは次から見ていきましょう。

プロミス 融資プロトで即日融資を受ける流れその①!審査を申込もう!

まずはプロミスのカードローンを申込みましょう。

プロミスの申込み方法は先ほど説明した通りですが、確実に即日融資を受けたい場合は、混雑を気にする必要がないWebを利用すると良いでしょう。

なお、審査を申込む際に申請が必要な項目は以下の通りです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 家族構成
  • 子供の有無
  • 電話番号
  • 自宅電話の有無
  • 運転免許証交付の有無
  • 郵便番号
  • 自宅住所
  • 居住形態(持ち家・賃貸住宅・社宅など・公営住宅)
  • 雇用形態
  • 勤務先名
  • 郵便番号
  • 勤務先所在地
  • 所属部署(任意)
  • 電話番号
  • 社員数
  • 最終学歴
  • 入社年月
  • 税込年収
  • 健康保険証の種類
  • 業種
  • 職種
  • 希望の契約方法
  • 他社借入件数
  • 他社借入残高
  • 今回の希望借入額
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 審査結果の連絡方法
  • 書面の受取方法

上記の項目は審査の成否を決める重要な情報です。

誤りがないようにしっかりと確認した上で、申込みボタンをタップしましょう!

プロミス 融資プロトで即日融資を受ける流れその②!書類を提出しよう!

審査を申込み次第、必要書類を提出しましょう。

プロミスの審査で提出が必要になる書類は以下の通りです。

本人確認書類 収入証明書
運転免許証 源泉徴収票(最新版)
パスポート 確定申告書(最新版)
マイナンバーカード 税額通知書(最新版)
健康保険証+住民票 給与明細書(直近2ヶ月分)+賞与明細書(直近1年分)
【注意】
本人確認書類や収入証明書を提出する際は、個人番号(マイナンバー)が見えないようにしましょう。

また希望借入額を50万円以下に設定している場合は、収入証明書の提出は不要です。

スムーズにプロミスから融資を受けたい人は、できるだけ希望借入額を抑えて審査を申込みましょう!

プロミス 融資プロトで即日融資を受ける流れその③!在籍確認を受けよう!

提出された書類の確認が完了次第、プロミスでは在籍確認が実施されます。

在籍確認とは申込者が申告した通りの職場に勤めているか確認する審査のことで、プロミスの場合は審査担当者が申込者の職場に直接電話を掛けることでおこなわれます。

以下にプロミスの在籍確認の実施例と、在籍確認が完了するケース・完了しないケースをまとめました。

【在籍確認の実施例】
「私〇〇(審査担当者)と申しますが、□□(申込者)様はいらっしゃいますか?」
在籍確認が取れるケース 在籍確認が取れないケース
  • 申込者本人が電話に出た
  • 職場の人間が申込者の不在(休暇・外出)を伝えた
  • 誰も電話に出なかった
  • 電話に出た人間が申込者を把握していなかった

プロミスの審査に通りたい人は、事前に職場の人間に電話対応を頼むなどの在籍確認対策をしておきましょう!

プロミス 融資プロトで即日融資を受ける流れその④!カードローンを契約しよう!

在籍確認が完了次第、プロミスでは最終審査が実施され、審査結果が申込者に通知されます。

カードローン審査に通ったことを確認次第、契約の手続きを進めましょう。

なおカードローンの契約手続きは審査結果の通知メールからWeb上でおこなうことも可能ですが、その日の内にローンカードで融資を受けたい場合は、自動契約機を利用するのもおすすめです。

最新おすすめカードローン【プロミス】
プロミス
  • 最大30日間の無利息期間サービスあり!
  • 来店不要!Web完結で融資を受けられる!
  • 面倒な書類提出の必要なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
即日

公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする