プロミスは年末年始・GW・夏休みも即日融資可能?気になる長期休暇前後の営業状況をチェック!

プロミスは年末年始・GW・夏休みも即日融資可能?

年末年始は親戚のお年玉、夏休みは帰省の交通費、ゴールデンウィークは旅行など長期休暇は出費が増えますよね。

そういった長期休暇中にプロミスで審査や融資を受けることはできるのでしょうか。

結論から言うと、夏休みやゴールデンウイークであれば基本的に審査や融資も受けることができます。

しかし、年末年始の元旦に限っては審査も融資も受けることはできません。

このページでは、年末年始・夏休み・ゴールデンウイークのプロミスの審査や融資が受けられる時間帯について解説をしていきます。

プロミスの審査基準を徹底解説!審査に落ちる人と通る人の違いとは?

プロミスは年末年始・夏休み・GWでも即日融資を受けられる?

まず、最初に説明した通り、プロミスは長期休暇中(祝日)であっても審査や融資を受けることができます。

しかし、申し込み方法の一部は利用できなくなります。

長期休暇中に利用できる審査の申し込み方法は以下の通りです。

申し込み方法 夏休み中の利用 GW中の利用 年末年始の利用
Webからの申し込み 可能 可能 可能
自動契約機からの申し込み 可能 可能 一部不可能
電話(プロミスコール) 可能 可能 一部不可能
郵送 不可能 不可能 不可能
店頭窓口 不可能 不可能 不可能

そのため、長期休暇中に審査を申込むためには、Web・自動契約機・電話のどれかを使う必要があると覚えておきましょう。

プロミスは夏休みでも即日融資を受けられる!

まず、夏休み(お盆休み)中の審査についてですが、長期休暇外と大きく変わることはありません。

前に説明した通り、土日祝日になるため、審査申し込みに郵送や店頭窓口は利用できない程度です。

その際、手軽に利用したい方はWebから申し込むことをおすすめします。

また、自動契約機から申し込むと、ローンカードをその場で受け取ることができます。

プロミスでGW中に融資を受けたい場合は注意が必要

ゴールデンウイークに関しても、審査の申し込みに関しては通常と大きく変わることはありません。

前に説明した長期休暇中でも利用できる方法で申し込みましょう。

しかし注意点を挙げるならば、ゴールデンウイーク中の土日祝日はローンカードの発送が行われません。

2020年のゴールデンウイーク中のローンカード発送日を以下にまとめました。

申し込み日 発送日
4月25日、26日(土日祝日) 4月27日
4月27日、28日(平日) 申し込み日当日
4月29日(祝日) 4月30日
4月30日、5月1日(平日) 申し込み日当日
5月2日から5月6日(土日祝日) 5月7日
5月7日、8日(平日) 申し込み日当日
5月9日、10日(土日祝日) 5月11日

上記は2020年の場合ですが、土日祝日はローンカードが発送が行われない、と覚えておきましょう。

プロミスなら年末年始でも元旦以外であれば即日融資可能!

年末年始は一年の中で最もプロミスの利用が制限される期間です。

以下に年末年始(12月29日から1月3日)毎の申込方法と、審査の実施日についてまとめました。

12月29日 12月30日 12月31日 1月1日 1月2日 1月3日
Web申込 24時間可 24時間可 24時間可 24時間可 24時間可 24時間可
自動契約機コーナー 9時~21時 9時~21時 9時~18時 休業 9時~21時 9時~21時
プロミスコール 9時~21時 9時~21時 9時~21時 休業 休業 9時~21時
審査 9時~21時 9時~21時 9時~18時 休業 9時~21時 9時~21時

特に、元旦はWebから審査を申込めるだけなので注意しましょう。

年末年始・夏休み・GWのプロミス・提携ATMの営業時間

プロミスはATMから借り入れ・返済ができるのが魅力の一つです。

ここからは、長期休暇(夏休み・ゴールデンウイーク・年末年始)のATMの営業時間について解説をしていきます。

ATMでの利用を検討している方は参考にしてください。

夏休み・GWのプロミス・提携ATMの営業時間は通常と同じ

夏休み(お盆休み)・ゴールデンウイーク中のATMの営業時間は通常と変わりません。

特にプロミスのATMは平日・土日・祝日問わず7時から24時までの営業です。

提携ATMは金融機関によって異なります。

しかし、瞬フリという借り入れ方法を利用すれば、原則24時間365日融資を受けることができます。

プロミスの瞬フリについては、以下のページを参考にしましょう。

年末年始のプロミス・提携ATMの利用は避けた方が吉

年末年始のATMの利用は避けた方が賢明だと言えます。

プロミスのATMは以下の時間帯は営業を行なっていません。

  • 1月1日の終日
  • 1月2日の0時から7時

年末年始の提携ATMの営業時間は金融機関によって異なります。

多くの銀行は12月31日から1月4日までに関しては、通常と違う時間帯で営業を行っています。

また、先ほど説明した瞬フリも年末年始には利用制限がかかります。

12月31日より前に、年末年始で利用するお金を確保しておくことをおすすめします。

プロミスで年末年始・夏休み・GWで即日融資を受ける流れ

プロミスで年末年始・夏休み・GWで即日融資を受ける流れは以下の通りです。

  1. ①申込み
  2. ②書類提出
  3. ③在籍確認
  4. ④カードローン契約

詳しくは次から見ていきましょう。

①申込み

まずはプロミスのカードローンの審査を申込みましょう。

プロミスのカードローンは以下の方法から審査を申込むことができますが、即日融資を受けたい場合はWebを利用しましょう。

  • Web
  • 電話
  • 郵送
  • 自動契約機
  • 店頭窓口

Webであれば長期休暇中でも24時間好きなタイミングで申し込めるためです。

なお、プロミスのカードローンの審査を申込む際に入力が必要な情報は以下の通りです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 家族構成
  • 子供の有無
  • 電話番号
  • 自宅電話の有無
  • 運転免許証交付の有無
  • 郵便番号
  • 自宅住所
  • 居住形態(持ち家・賃貸住宅・社宅など・公営住宅)
  • 雇用形態
  • 勤務先名
  • 郵便番号
  • 勤務先所在地
  • 所属部署(任意)
  • 電話番号
  • 社員数
  • 最終学歴
  • 入社年月
  • 税込年収
  • 健康保険証の種類
  • 業種
  • 職種
  • 希望の契約方法
  • 他社借入件数
  • 他社借入残高
  • 今回の希望借入額
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 審査結果の連絡方法
  • 書面の受取方法

上記の情報はカードローン審査の成否を決める重要なものです。

誤りがないように確認してから、カードローンの審査を申込みましょう!

②書類提出

審査を申込み次第、書類を提出しましょう。

また書類の提出に関しても、申込みと同じ理由でWebの利用をおすすめします。

プロミスの審査にて提出が必要な書類は以下の通りです。

本人確認書類 収入証明書
運転免許証 源泉徴収票(最新版)
パスポート 確定申告書(最新版)
マイナンバーカード※ 税額通知書(最新版)
健康保険証+住民票 給与明細書(直近2ヶ月分)+賞与明細書(直近1年分)

※個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などをご提出いただく際は、個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して、ご提出いただきますようお願いいたします。

なお希望借入額を50万円以下に設定している場合、収入証明書の提出は不要になるケースが多いです。

そのためスムーズにプロミスから融資を受けたい人は、借入希望額を50万円以下に設定することをおすすめします。

③在籍確認

書類の提出が完了次第、プロミスでは在籍確認が実施されます。

在籍確認とは申込者が申告した通りの職場に勤めているか確認する審査のことで、プロミスの場合は審査担当者が申込者の職場に直接電話を掛けることでおこなわれます。

以下にプロミスの在籍確認の実施例と、在籍確認が完了するケース・完了しないケースをまとめました。

【在籍確認の実施例】
「私〇〇(審査担当者)と申しますが、□□(申込者)様はいらっしゃいますか?」
在籍確認が取れるケース 在籍確認が取れないケース
  • 申込者本人が電話に出た
  • 職場の人間が申込者の不在(休暇・外出)を伝えた
  • 誰も電話に出なかった
  • 電話に出た人間が申込者を把握していなかった

プロミスではほぼ必ず在籍確認が実施されます。

そのため確実にプロミスで即日融資を受けたい場合、在籍確認対策は必須と言えます。

具体的な対策方法はこのページの「在籍確認対策が必要」を確認しましょう!

④カードローン契約

在籍確認が完了次第、プロミスでは最終審査が実施され、結果が申込者に通知されます。

プロミスから届くメールのリンクから、以下の点を確認の上カードローンを契約しましょう!

  • 利用限度額
  • 金利
  • 月々の返済額
  • 規約

なお審査が完了した段階で自動契約機が空いている場合は、そちらを利用するのもおすすめです。

自動契約機で契約手続きを完了させれば、その場でATMから融資を受けられるローンカードが発行されます。

自身のニーズに合った方法で、長期休暇中にプロミスから即日融資を受けましょう!

プロミスで年末年始・夏休み・GWで即日融資を受ける際の注意点

プロミスで年末年始・夏休み・GWで即日融資を受ける際の注意点としては、以下などが挙げられます。

  • 審査には時間がかかる
  • 在籍確認対策が必要

詳しくは次から見ていきましょう。

審査には時間がかかる

まず、長期休暇直前や、長期休暇中は審査の申し込みが混みあう傾向にあります。

プロミスの融資は最短30分とありますが、長期休暇中は数時間かかることも珍しくありません。

そのため、融資にかかる時間を多く見積もることをおすすめします。

対処法としては、Webから申し込んだ後、プロミスコールへ「融資を早く行って欲しい」と伝えることが挙げられます。

プロミスは迅速な融資を希望する人を優先的に審査を行います。

プロミスコールは土日祝日も9時から21時まで電話を受け付けていますが、12月31日・1月1日・1月2日は利用できないことを覚えておきましょう。

※店舗より営業時間が一部異なります

在籍確認対策が必要

長期休暇中にプロミスの在籍確認をクリアしたい場合は、以下などの在籍確認対策が有効です。

  • プロミスに相談する
  • 職場の人間に電話対応を頼む

詳しくは次から見ていきましょう。

プロミスに相談する

まずはプロミスに電話を掛けて在籍確認についての相談をしましょう。

場合によっては以下などの特別な対応を受けられます。

  1. 在籍確認を実施する前に申込者に連絡する
  2. 申込者が指定した時間帯に在籍確認を実施する
  3. 在籍確認の電話を書類提出で代替する

③の対応を受けるためには相当の理由が必要ですが、①や②の対応に関しては希望すれば受けられる可能性が高いです。

また在籍確認について相談をする際には、審査担当者(在籍確認の電話を掛けてくる人)の名前を聞いておきましょう。

在籍確認の電話を掛けてくる人の名前を把握していると、職場の人間に電話対応を頼みやすくなります。

職場の人間に電話対応を頼む

在籍確認の相談が完了次第、職場の人間に電話対応を頼みましょう。

その際は以下のように頼むとプロミスの利用が、職場の人間にバレません。

「用件や社名を話さない〇〇(審査担当者)さんから電話が掛かってきたら、個人的なクレジットカードの件だから自分に回すか『後で本人から折り返させる』って伝えて欲しい」

在籍確認対策をしっかりと整えて、長期休暇中にプロミスから即日融資を受けましょう!

長期休暇中に職場が閉まっている場合はSMBCモビットを利用しよう!

SMBCモビット

商品概要
限度額 800万円まで
金利(実質年率) 3.0%~18.0%

在籍確認をクリアするためには、本人または職場の人間が職場で電話を取る必要があります。

しかし「長期休暇中は会社自体が閉まっていて、自分を含めて誰も電話に出られない!」という方もいるでしょう。

そういった方は、プロミスではなくSMBCモビットの利用を検討しましょう。

SMBCモビットにて以下の条件を全てクリアできれば、在籍確認の電話をカットできます。

  • WEB完結で申し込んでいる
  • 特定の銀行(三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行)の口座を開設している
  • 収入証明書(給与明細書・確定申告書・源泉徴収票・納税証明書など)を提出している
  • 社会・組合保険証を提出できる

ただしSMBCモビットはプロミスとは違い、無利息期間サービスを提供していません。

30日以上の借入を検討している場合は、注意しましょう。

元旦に即日融資を受けたい場合はアイフルを利用しよう!

アイフル

商品概要
限度額 1000円~800万円
金利(実質年率) 3.0%~18.0%

先ほども説明した通り、プロミスは元旦に限り審査・融資共に受けることができません。

そのため元旦に即日融資を受けたい場合は、アイフルを利用すると良いでしょう。

なお、アイフルならでは特徴としては、以下などが挙げられます。

  • 提供している金融商品が多い
  • 本人確認が銀行口座登録で完了する

特に一定以上の年収がある場合にのみ利用できるファーストプレミアムカードローンは、3.0〜9.5%という低金利で融資を受けられるためおすすめです。

まずはアイフルの公式サイトにアクセスして、自身のニーズに合ったカードローンを探すことから始めましょう!

長期休暇中は審査に時間が掛かる!クレジットカードのキャッシングも検討しよう!

このページでは年末年始・夏休み・GW中にプロミスから即日融資を受けられるかについて、解説してきました。

繰り返しになりますがプロミスでは元旦以外であれば、長期休暇中でも即日融資が受けられます。

しかし長期休暇中の審査は時間が掛かる傾向にあり、在籍確認がネックになる人も多いでしょう。

そのため長期休暇中に借入をしたい場合は、クレジットカードでキャッシングできないか確認することをおすすめします。

まずは、利用しているクレジットカードにキャッシング枠が残っていないか、会員ページにログインして確認しましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする