消費者金裕.shop おすすめの消費者金融カードローン6選!

即日融資におすすめカードローン【プロミス】
プロミス
  • 最大30日間の無利息期間サービスあり!
  • 来店不要!Web完結で融資を受けられる!
  • 面倒な書類提出の必要なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
即日

公式サイトはこちら

消費者金融ではなく、消費者金裕。

聴き慣れない言葉を不思議に思い、このページを見ている人が多いでしょう。

このページでは、消費者金裕.shopとはなにかについて解説していきます。

また、おすすめの消費者金裕(消費者金融)についても紹介するので、そちらも参考にしてください!

消費者金裕.shopというサービスは存在しない

結論から言うと、消費者金裕.shopというサービスやサイトは存在しません。

消費者金裕.shopととタイトルについているページはいくつか確認できますが、そのサイトの名前でもありません。

おそらく、多くの人が「消費者金裕.shop」というキーワードで検索していることを知って、後追いでつけたページでしょう。

消費者金裕.shop (消費者金融)ではプロミスがおすすめできる理由

プロミス

消費者金裕.shop (消費者金融)ではプロミスがおすすめできる理由としては、以下などが挙げられます。

  • 大手消費者金融の中では金利が低め
  • 土日も最短30分で審査が完了する
  • 最短10秒で融資が受けられる
  • 30日間の無利息サービスを受けられる

詳しくは次から見ていきましょう。

大手消費者金融の中では金利が低め

プロミスは、消費者金融の中でも金利が低く、楽に返済をすることができます。

カードローン名 下限金利 上限金利
プロミス 4.5% 17.8%
アイフル 3.0% 18.0%
レイクALSA 4.5% 18.0%
アコム 3.0% 18.0%
ノーローン 4.9% 18.0%

上の表にあるように、プロミスの上限金利は年17.8%なのに対し、他の消費者金融は年18.0%となっています。

たった0.2%の差に感じますが、長期で借入れをする際はこの差がトータルの返済額をかなり楽にします。

カードローンはお金に困って使うものですから、返済がお得なのに越したことはありません。

つまり金利が低い時点で、すでに他社に抜きん出ているといって良いのです。

土日も最短30分で審査が完了する

プロミスのネット申込

プロミスは、ネットから簡単に審査に申し込めて、最短30分で審査が完了するのも大きな魅力です。

申込は、公式サイトで24時間365日受け付けています。

申込時に記入する質問も簡単なものばかりで、5~10分もあれば簡単に入力完了します。

プロミスの審査はコンピューターによるスコアリング方式を一部採用しており、申込者の属性に点数を付けて評価していきます。

早ければ、申込完了から30分ほどで結果の通知連絡がきます。急にお金が必要になった方にもプロミスはおすすめです。

最短10秒で融資が受けられる

プロミスから一瞬でお金を借りる方法が、独自の「瞬フリ」サービスを使うやり方です。

提携する三井住友銀行やジャパンネット銀行などの口座を登録していれば、最短10秒での振込が可能です。

ちなみに、瞬フリの手続きの流れは以下の通りです。

  1. プロミスの会員サービスにログイン
  2. 振込先口座の登録
  3. 振込キャッシングの申込
  4. 振込完了(最短10秒)

ただ、瞬フリはシステムメンテナンスがあり、そこに被ると振込の反映が遅れるので注意しましょう。

【瞬フリのシステムメンテナンス期間

曜日 受付時間 振込実施時間
毎週土曜日 23:30~24:00 翌日8:45~9:30頃
毎週日曜日 0:00~4:00 当日8:45~9:30頃
18:50~24:00 翌日8:45~9:30頃
毎週月曜日 7:30~8:00 当日8:45~9:30頃

30日間の無利息サービスを受けられる

プロミスには最大30日間の無利息期間サービスが付いています。

その名の通り、初回利用の翌日から最大30日間は利息が0になるサービスであり、この間に完済してしまえば実質0金利でお金を借りることができるわけです。

この制度を知っていれば、お金がなくて困ったときにも安全にプロミスを利用してピンチを脱出することができます。

プロミス以外のおすすめの消費者金裕.shop (消費者金融)

プロミス以外のおすすめの消費者金裕.shop (消費者金融)としては、以下などが挙げられます。

  • アイフル
  • アコム
  • レイクALSA
  • ノーローン
  • ダイレクトワン

商品概要など詳しくは次から見ていきましょう!

アイフルは限度額の高さが魅力的!

アイフル

商品概要
限度額 1000円~800万円
金利(実質年率) 3.0%~18.0%

アイフルもプロミスと同じ、最大30日間の無利息期間を持つ大手カードローンです。

全国各地に設置されている無人契約機「てまいらず」を利用すれば、申込から最短1時間で借入れをすることができます。

プロミスと比べると金利が高く、無利息期間サービスも契約の翌日から消化が始まるなど、若干使い勝手は悪いです。

一方で、限度額が最大800万円とプロミスよりも高くなっているので、まとまった額の借入れに利用することをおすすめします。

アイフルは年収100万円以下でも審査に通る?いくらまで借りられる?

アコムは申し込み方法が豊富!

アコム

限度額 1万円~800万円
金利(実質年率) 3.0%~18.0%

アコムは、アイフルと良く似たカードローンになっています。

そのため、まずはどちらか一方の審査を受け、落ちたらもう片方の審査にチャレンジするといったやり方もおすすめです。

アコム独自のメリットとしては、「はじめてのアコム」というキャッチコピー通り、借入れ方法がネット、電話、自動契約機(むじんくん)からと充実している、CMの知名度から安心して利用できることなどが挙げられます。

専用窓口に電話をかければ、スタッフが相談にしっかりのってくれます。右も左も分からない方にもアコムはおすすめですよ!

アコムのカードローンを大手8社と徹底比較!メリット・デメリット

レイクALSAは無利息期間サービスを選べる!

レイクALSA

商品概要
限度額 1〜500万円
金利(実質年率) 4.5〜18.0%

レイクALSAは、2018年4月に新生銀行カードローン「レイク」が、新たに消費者金融として生まれ変わったカードローンです。

レイク時代のメリットであった、選べる2種類の無利息サービスなどは継続しており、更に消費者金融になったことで即日融資が可能になりました。

公式アプリを使えばカードレスでキャッシングができるなど、Webと提携した新しいサービスをどんどん提供しています。

ネット世代の若者にも使いやすいローンですよ!

レイクALSAの審査は厳しい?甘い?審査基準と審査に落ちる人の特徴

ノーローンは何度でも無利息期間サービスが利用できる!

ノーローン

商品概要
限度額 1〜300万円
金利(実質年率) 4.9〜18.0%

ノーローンはレイクALSAと同じく、新生銀行グループの消費者金融「シンキ」が提供しています。

ノーローンの無利息期間サービスは最大7日間と短いですが、その代わり、借入れの度に利用できるのが特徴です。

給料日の1週間前など、決まったタイミングでお金が必要になる方におすすめのローンです。

ノーローンの審査は厳しい・甘い?審査落ちする7つの原因を紹介

ダイレクトワンは審査の通りやすさに定評がある!

ダイレクトワン

商品概要
限度額 1万円~300万円
金利(実質年率) 4.9%~18.0%

ダイレクトワンは、スルガ銀行グループが提供する消費者金融カードローンです。

金利が高く借入額も少ないですが、その分だけ審査に通りやすいのが魅力で、ブラック状態の顧客も多く申し込んでいます。

ただ、2018年に母体のスルガ銀行が不祥事をおこし、一部ローンの新規貸付を停止しています。

ダイレクトワンはまだ大規模な変更はないですが、動向に注視して利用しましょう。

ダイレクトワンの審査は甘い?利用者の口コミを調べてみた

消費者金裕.shop(消費者金融)を利用する際の注意点

消費者金裕.shop(消費者金融)を利用する際の注意点としては、以下などが挙げられます。

  • 消費者金融は安定した収入がないと審査に通らない
  • 消費者金融は銀行よりも金利が高い

詳しくは次から見ていきましょう。

消費者金融は安定した収入がないと審査に通らない

消費者金融に限った話ではありませんが、審査の際に金融機関は申し込み者に収入の安定性を求めます。

そして消費者金融から収入が安定していると判断されるためには、少なくとも以下の条件を全て満たす必要があります。

  • 月収8万円以上
  • 月々の収入に大きなバラつきがない
  • 今後も収入が得られる見込みがある
  • 連続して3ヶ月以上収入を得ている

消費者金融の審査を申し込む前に、給与明細書などで自身の収入状況を確認しておきましょう!

消費者金融は銀行よりも金利が高い

消費者金融系カードローンは銀行系カードローンよりも金利が高く設定されています。

以下にこのページで紹介した消費者金融系カードローンと、代表的な銀行系カードローンの金利をまとめました。

カードローン名 金利(実質年率)
プロミス 4.5〜17.8%
アイフル 3.0〜18.0%
レイクALSA 4.5〜18.0%
アコム 3.0〜18.0%
ノーローン 4.9〜18.0%
楽天銀行 1.9〜14.5%
りそな銀行 6.0〜14.0%
みずほ銀行 2.0%〜14.0%

消費者金融を利用する際は、くれぐれも借りすぎに注意しましょう!

余裕で通るカードローンはない!しっかりと対策しよう!

ネット上では、実態のないこうした言葉が急に話題になることがあります。

特に消費者金融など、お金にまつわる業界にはこうした言葉が流行るもの。

消費者金裕.shopという言葉は、もしかしたら緊急で簡単にお金を借りたいという人々の心が作り出したのかもしれません。

しかし、国に認められた正規のローンには、全てに厳正な審査があります。審査なしでお金を借りることは出来ないといってもよいでしょう。

法の抜け道を探すよりも、ちゃんと審査の準備をするか、第三者機関に相談するといった対応をしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする