土日でも審査・融資OKのおすすめカードローンと土日に審査を受ける条件を解説

土日でも審査OKのおすすめカードローン

「月曜日の朝イチでお金が必要!」「土日の旅行費用がない!」平日以外でもお金を借りたい状況はありますよね。

スピーディーにお金が借りられる方法と言えば、カードローンですが土日にカードローン審査を受けることは可能なのでしょうか。

結論から言うと可能です。

しかし土日にカードローン審査を受けて土日中に融資を受けるためには、カードローン選びとコツが必要です。

このページでは土日の審査に対応しているカードローンの特徴や、土日にカードローン審査を受けるコツについて解説していきます。

また土日の審査・融資に対応しているおすすめのカードローンついても解説するのでそちらも参考にすると良いでしょう。

土日の審査・融資に対応しているカードローンの特徴

まず土日にカードローン審査を受けるためには、以下の特徴を持っているカードローンに申込む必要があります。

  • 消費者金融系カードローン
  • 自動契約機がある

詳しくは次から見ていきましょう。

消費者金融系カードローン

土日に審査と融資が受けられるカードローンは消費者金融系カードローンのみです。

カードローンには銀行系・消費者金融系・信販系の3種類がありますが、銀行や信販会社は土日に営業していません。

なお消費者金融系カードローンは土日に融資を受けることはできますが、他の2つのカードローンと比べ金利が高く設定されています。

そのため「どうしても土日中に融資を受ける必要があるか」は一度考えることをおすすめします。

自動契約機がある

土日に融資を受けるためには、消費者金融系カードローンの中でも自動契約機を設置しているカードローンへ申し込む必要があります。

なぜならカードローンを利用するためには、原則ローンカードが必要であり自動契約機を利用しなければその日の内にカードを受取れないためです。

なお自動契約機にはカメラが設置されており、申し込み者の態度は審査担当者に全て見られています。

自動契約機を利用する際は、見られていることを意識した方が良いでしょう。

土日にカードローン審査・融資を受けるコツ

土日にカードローン審査・融資を受けるためには、以下のコツを実行するのも重要です。

  • 20時までに申込を完了させる
  • 正確な情報を申告する
  • 土日に在籍確認を受ける

詳しくは次から見ていきましょう。

20時までに申込を完了させる

消費者金融系カードローンは24時間審査を受け付けてはいますが、実際に審査をおこなっているのは21時までです。

審査を実施していない時間帯の申し込みや、時間中に終わらなかった審査は翌営業日に持ち越しされます。

多くの消費者金融系カードローンの審査には1時間程度かかることを考えると、申し込んだその日に融資を受けるためには、審査実施の〆切の1時間前にである20時には申し込みを完了させる必要があります。

なお審査を実施している時間帯はカードローン会社によって異なります。

土日にカードローンの審査と融資を受けたい人は、審査実施時間を必ずチェックしておきましょう!

平日の午前中に申込むと土日に審査が受けやすくなる!

土日にカードローンの審査と融資を受けたい場合は、遅くとも20時までには申し込みを完了させる必要があると説明しました。

しかし、20時前後は申し込みが多くなる時間帯であり、カードローンの申し込み件数によっては審査が翌営業日に回される可能性もあります。

そのためより確実に土日中に審査と融資を受けたい場合は、申し込み者の少ない午前中に申し込みを完了させることをおすすめします。

正確な情報を申告する

カードローンの審査では申し込み時に申告した情報と、事実(本人確認書類や信用情報)の照合がおこなわれます。

その際申告した情報に誤りがあった場合、審査担当者は一つ一つ申し込み者に電話を掛けて確認する必要があるため審査に時間が掛かってしまいます。

そのため、土日中に審査を終わらせるためには、出来る限り正確な情報を申告することが重要です。

土日に在籍確認を受ける

土日にカードローンの審査・融資を受ける際、最大の障害になるのが在籍確認です。

在籍確認とは申し込み者が申告した通りの職場に勤めているか確認する審査の1プロセスのことで、多くのカードローン会社は審査担当者が申し込み者の職場へ直接電話を掛けることでおこなわれます。

在籍確認がクリアしない以上、原則カードローンの融資はおこなわれないため、土日に借入を希望する場合は土日に在籍確認をクリアする必要があります。

会社が土日に営業していない場合は、次に紹介する対処法をチェックしましょう。

土日の在籍確認をカットする方法

土日の在籍確認をカットする方法としては、以下の2点が挙げられます。

  • SMBCモビットを利用する
  • 在籍確認が取れない旨をカードローン会社に伝える

土日に在籍確認が取れない場合はSMBCモビットを利用すると良いでしょう。

なぜならSMBCモビットへWeb完結でカードローンを申込むと、在籍確認の電話を必ずカットできるためです。

詳しくは次のおすすめのカードローンの紹介で触れていきます。

また、在籍確認が取れないことを正直にカードローン会社へ伝えるのも重要です。

事情によっては、在籍確認を書類提出で代替する・在籍確認は週明けに回し土日に限度額の一部を融資するなどの対応が受けられます。

うまく在籍確認をクリアして、土日にカードローンの融資を受けましょう!

土日でも審査が受けられるおすすめのカードローン

土日でも審査が受けられるおすすめのカードローンとしては、以下などが挙げられます。

  • SMBCモビット
  • プロミス
  • アコム

詳しくは次から見ていきましょう。

SMBCモビット

SMBCモビット

商品概要
利用対象 年齢20歳以上69歳以下の本人に安定した収入のある人
利用用途 記載なし
限度額 800万円まで
借入期間 最長60回(5年)または106回(8年10ヵ月)
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
遅延損害金(実質年率) 20.0%
返済方法 残高スライド元利定額返済方式
返済金額 別表記載
担保・保証人 不要
手数料 なし

SMBCモビットは具体的な返済金額を提示していません。

以下に10万・30万・50万円を18%の金利で、1年で完済する場合の返済金額をまとめました。

借入残高 返済金額
10万円 月9167円
30万円 月2万7503円
50万円 月4万5839円

先ほども触れた通り、SMBCモビットは在籍確認の電話を必ずカットできます。

そのため土日中に在籍確認が取れない人にとっては最有力候補のカードローンになるでしょう。

ただし、SMBCモビットは在籍確認の電話が必ずカットできるだけで、本人確認書類以外に別途書類を提出する必要があります。

多くの場合は健康保険証の写しを求められるため、スムーズに提出できる様に準備しておくことをおすすめします。

プロミス

プロミス

商品概要
利用対象 年齢20歳以上69歳以下の本人に安定した収入のある人
利用用途 生計費のみ(個人事業主の場合は生計費及び事業費に限る)
限度額 500万円まで
借入期間 最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回
金利(実質年率) 4.5%~17.8%(新規契約のみ)
遅延損害金(実質年率) 20.0%
返済方法 残高スライド元利定額返済方式
返済金額 別表記載
担保・保証人 不要
手数料 なし

プロミスの返済金額は以下の通りです。

利用残高 返済金額
30万円以下 利用残高×3.61%(1000円未満は切り上げ)
30万円~100万円未満 利用残高×2.53%(1000円未満は切り上げ)
100万円以上 利用残高×1.99%(1000円未満は切り上げ)

プロミスは原則24時間365日スマホから融資を申込める瞬フリというサービスが利用できます。

そのため、自動契約機を使わなくても土日中に融資が受けられます。

自動契約機が近くにない人はプロミスの利用を検討しましょう!

アコム

アコム

商品概要
利用対象 20歳~69歳までの安定した収入と返済能力がありアコムの審査基準を満たす者
利用用途 自由
限度額 1万円~800万円
借入期間 最終借入日から最長9年7ヵ月
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
遅延損害金(実質年率) 20.0%
返済方法 定率リボルビング方式
返済金額 別表記載
担保・保証人 不要
手数料 なし

プロミスの返済金額は以下の通りです。

利用残高 返済金額
30万円以下 借入残高の4.2%以上
30万円~100万円未満 借入残高の3.0%以上
100万円以上 借入残高の1.5~3.0%以上

アコムは楽天銀行の口座があれば土日に振込融資を受けることができます。

ローンカードによるキャッシングではなく、振込融資を利用したい場合はアコムへの申し込みを検討しましょう!

土日に審査・融資が受けられるカードローンは少ない!条件を要チェック!

このページでは、土日の審査・融資に対応しているカードローンの特徴や土日にカードローンの審査・融資を受けるコツなどについて解説してきました。

今回の内容をまとめると以下の通りになります。

  • 土日の審査・融資に対応しているカードローンとは、消費者金融系であり自動契約機を設置しているカードローン
  • 土日にカードローンの審査・融資を受けるためには20時までに申込んだ上で、在籍確認をクリアする必要がある
  • SMBCモビットなら在籍確認の電話を必ずカットできる
  • プロミスであれば24時間スマホから融資が受けられる
  • アコムは土日でも楽天銀行への振込融資が受けられる

土日に審査・融資が受けられるカードローンは多くありません。

申込む際は条件を必ず確認しておきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする