カードローンは派遣社員でも審査に通る?在籍確認はどうなる?

つらそうな女性社員

カードローンを利用したいと考えているけれど、派遣社員でも審査が通るか不安だと感じている方も少なくないでしょう。

また、派遣社員だと在籍確認はどのようにして行うのかも気になります。

そこで、今回は派遣社員でもカードローンの審査に通るのか、派遣社員が申し込むと在籍確認はどのように行われるかについて紹介します。

さらに、派遣社員におすすめのカードローンも合わせて紹介しますので、カードローンを選ぶ時の参考にしてみて下さい。

カードローンは安定した収入があれば審査に通る

カードローンは20歳以上で安定した収入があれば審査に通るので、派遣や契約社員、アルバイトやパートなどの正社員ではない人も利用することができます。

また、や契約社員、アルバイトやパートであっても、正社員と同様に勤続年数が長ければ長いほど信用度も上がり、審査に通りやすくなります。

勤続年数は最低でも半年間、できれば1年以上あるといいでしょう。

カードローンの審査において重要なのは、雇用形態よりも勤続年数なのです。

そうはいっても派遣や契約社員、アルバイトやパートは、公務員や一般企業の正社員よりも信用度が低いので、念のため申し込み時に源泉徴収票などの収入証明書を持って行った方がいいのかもしれません。

カードローンの審査基準を徹底解説!こんな人は審査に落ちる可能性大!

最近は派遣社員という働き方も増えている

正社員で働くことが当たり前だった一昔前とは違い、最近は派遣社員という働き方も増えてきています。

特に、エンジニア業界などでは派遣社員が当たり前になってきているので、エンジニア業界で正社員を探すのは難しいのかもしれません。

エンジニア業界の派遣社員は、派遣先に行っていない待機中の時でも基本給をもらうことができるところもあるので、収入面においては正社員とあまり変わらない場合もあるのです。

また、さまざまな会社で働くことができるので、技術者としてのスキルも上げることができます。

このように派遣社員はメリットも多いのですが、年齢が高くなると、仕事が回ってこないなど不利な面も出てくるので注意が必要です。

派遣社員の在籍確認はどこに電話がいく?

派遣会社に登録することによって仕事の紹介を受けることができる派遣社員は、雇用契約を結んでいる会社と勤務する会社が別になっているので、どちらに在籍確認の電話がくるのか不安になってしまうでしょう。

しかし、カードローンの申し込みをする際に記入する勤務先は雇用契約を結んでいる派遣会社なので、派遣社員の在籍確認は、基本的に派遣元の派遣会社へ電話が行きます。

そのようなことから派遣会社へ在籍確認の電話があった場合「そのような人は在籍していません」と言われてしまう可能性もあります。

そうならない為にも事前に派遣会社へ在籍確認の連絡が来ると伝えておくのがいいでしょう。

まずは、派遣会社の紹介担当者に在籍確認は可能であるかどうかを聞き、OKが出たらカードローンの申し込みをするがポイントです。

そのような順序で行えば、スムーズに在籍確認ができるしょう。

もし個人情報の取扱いなどのコンプライアンスが厳しく、在籍確認ができないようであったら、その旨をカードローン会社に知らせて代替措置を取ってもらうことができるのかどうか確認することが大切です。

横浜銀行カードローンの在籍確認は回避出来るか?

カードローンは派遣会社にバレてしまう?

申し込み前に派遣会社に在籍確認の連絡が来るということを伝えたけど、それによってカードローンを利用することがバレてしまうのではないかと不安に思うでしょう。

カードローン会社の在籍確認では、本人以外に目的を絶対に明かさないので、在籍確認をしただけではバレることはありません。

それでもまだ不安に感じているのであれば、派遣会社の人には「クレジットカードを作った」と言っておけば大丈夫です。

クレジットカードであれば、作る理由などを聞かれることが少ないので、カードローンだとバレずに済みます。

これがクレジットカードではなく、自動車ローンや教育ローンであると何か突っ込まれてしまうこともあるので、無難なクレジットカードを作ったことにしておくのがいいでしょう。

派遣先の会社にバレることはない?

一方で、派遣元の会社ではなく、派遣先の会社にバレるのではないかと不安に思っている方もいるかもしれません。

基本的に在籍確認の電話は派遣元である派遣会社に連絡するので、派遣先の会社にバレることはありません。

絶対に派遣先の会社にバレたくないと思っているなら、事前にその旨をカードローン会社へ伝えておくことが大切です。

また、万が一派遣先にカードローンの申込みをしたことを知られてしまった場合に備えて、言い訳を用意しておくのも一つの手段になります。

派遣元の時と同様に、クレジットカードの申込みをしたと伝えておくといいでしょう。

クレジットカードの申込みをしたと伝えれば、ほとんどの人がその言い訳を疑問に感じることはありません。

したがって、カードローンを申し込んだことを派遣先に知られることはないと言えるでしょう。

電話連絡を回避することはできる?

カードローンにおいて在籍確認の電話連絡は、基本的に必要な手続きです。

しかし、SMBCモビットのWEB完結なら在籍確認の電話連絡なしでも申し込むことができます。

SMBCモビットのWEB完結で在籍確認の電話連絡なしに申し込みたいのであれば、いくつかの条件を満たさなければなりません。

その条件とは、三井住友銀行もしくは三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行に本人名義の口座があることです。

他にも借入明細などの書面をメールなどの電磁的方法によって交付できること、健康保険証の種類は社会保険証か組合保険証であること、SMBCモビットが指定する書類を提出できることなどがあります。

これらの条件を全て満たしていないとWEB完結ではなく、通常の申し込みからの手続きとなってしまい、電話連絡による在籍確認が必要となってしまうので注意が必要です。

WEB完結で電話連絡を回避したいのであれば、まずは、自分がその条件に満たしているかどうかを確認しなければなりません。

カードローンの審査は無職でも通る?無職でも融資OKの条件を解説

次の派遣先を探している最中に利用できる?

派遣社員として働いているといつも仕事があるわけではなく、次の派遣先を探しているなどの待機期間もあります。

派遣社員の方はそのような待機期間中に給料が少なくなったり、給料がもらえなかったりすることがあるので、カードローンを利用したくなることもあるでしょう。

しかし、基本的にカードローンは安定した収入がある状況でなければ利用することはできません。

したがって、派遣社員の方がカードローンを申し込むのであれば、次の派遣先を探している最中ではなく、次の派遣先が決まった状態で利用するのがベストです。

ただし、在籍確認の電話確認等は派遣元に連絡が行くので、次の派遣先を探している最中だということがばれない可能性もあります。

そのこと踏まえて、カードローンの申し込みをチャレンジしてみるのもいいのかもしれません。

派遣バイトでもカードローンの審査に通る?

派遣バイトでも安定した収入があれば、カードローンの審査に通ることができます。

また、在籍確認の電話連絡も派遣社員と同じように、バイト先ではなく基本的に派遣元の派遣会社の方に連絡が行きます。

ただし、単発で働くことが多く、バイト先を転々としているのであれば、3ヶ月分の収入証明書が必要になるので用意しておきましょう。

また、単発ばかりの派遣バイトで審査に通るか不安を感じているのであれば、希望限度額を10円以下にすることもポイントです。

いきなり高額な希望限度額にすると審査に落ちてしまう可能性があるので、まずは、10万円の希望限度額にして審査を通しましょう。

10万円では足りないのであれば、その後増額申請をして希望限度額を上げればいいのです。

ちなみに、増額申請の際にも審査が行われるので、借りたお金はきちんと返すようにして、カードローン会社から信用を得るようにしましょう。

パートやアルバイトでも横浜銀行カードローンは利用できる?

派遣社員におすすめのカードローン

プロミス「フリーキャッシング」

プロミス

融資限度額 最大500万円
借入利率実質年率 4.5~17.8%(実質年率)
審査時間 最短30分
即日融資 最短1時間
毎月返済額 2000円から(5万円借入の場合)
担保 不要
保証人 不要
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
対象年齢 年齢20歳以上69歳以下
利用条件 本人に安定した収入があり、プロミスの審査基準を満たす方

プロミスの特徴は、Webなら最短1時間融資も可能で、利息を節約できる30日間無利息サービスがあります。

他にも、Web完結を利用すれば、郵送物なしのカードレスキャッシングサービスを受けられたり、最短10秒で振込キャッシングができる瞬フリサービスを利用できたりします。

プロミスでは安定した収入があれば派遣社員であっても申し込むことができます。

プロミスも他のカードローンと同じように勤務先への在籍確認を行いますが、例外的なケースとして電話による在籍確認を免除してもらうことも可能です。

勤務先の会社の都合や事情で在籍確認できないなどのやむを得ない事情があれば免除してもらえることもあるので、まずは、プロミスに相談しましょう。

アイフル「キャッシングローン」

融資限度額 最大500万円
借入利率実質年率 3.0~18.0(実質年率)
審査時間 最短30分
即日融資 最短1時間
毎月返済額 4,000円(借入額10万円以下で返済日を約定日払いにした場合)
担保 不要
保証人 不要
保証会社 アイフル
対象年齢 年齢20歳以上69歳以下
利用条件 定期的な収入と返済能力を有し、アイフルの基準を満たす方

アイフルには指定の時間帯に、自宅でカードを受け取ることができる「配達時間えらべーる」というサービスがあります。

このサービスを利用すれば指定通りの時間に自宅でカードを受け取ることができるので、忙しい方や家族に知られたくない方に便利です。

他にも、アイフルの特徴として、最短30分で審査完了し即日融資も可能な点や申し込みから借り入れまで、たった4ステップで手続きができる点などがあります。

アイフルは派遣社員であっても申し込むことが可能ですが、やはり電話による在籍確認を行わなければなりません。

ただし、アイフルでは在籍確認に対して不安な点がある場合は、公式ホームページから相談することもできるので、何か不安な点や疑問点がある場合は利用してみましょう。

審査の甘いカードローンの特徴!確実に借りられるカードローンはどこ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする