三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は即日融資できる?最短でお金を借りる方法

バンクイックで即日融資を受ける方法

バンクイックでは、2018年から銀行で一斉に始まった自主規制により、現在では即日融資を停止しています。

しかし、運営元である三菱UFJ銀行の「テレビ窓口(無人契約機)」を利用することで、最短翌日にはキャッシング可能です。

より早く借入するための方法と全体の流れを紹介し、それぞれの手順について徹底解説します。

即日融資におすすめカードローン【プロミス】
プロミス
  • 最大30日間の無利息期間サービスあり!
  • 来店不要!Web完結で融資を受けられる!
  • 面倒な書類提出の必要なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
即日

公式サイトはこちら

三菱UFJ銀行カードローンの金利は1.8%〜14.6%と低く、提供している機関の信頼度も高いため利用を検討している方も多いでしょう。

では、三菱UFJ銀行「バンクイック」で即日融資を受けることはできるのでしょうか。

結論から言うと、現在三菱UFJ銀行「バンクイック」で即日融資を受けることはできません。

しかし、三菱UFJ銀行「バンクイック」の自動契約機(テレビ窓口)を利用すれば、最短翌日には借入が可能です。

このページでは、三菱UFJ銀行「バンクイック」で即日融資が受けられなくなった理由や、最短でバンクイックから融資を受ける流れについて解説していきます。

また、即日融資を受けるおすすめの借入方法についても紹介していくので、今日中にお金を借りたい人はそちらも参考にすると良いでしょう。

三菱UFJ銀行「バンクイック」で即日融資が受けられないのは自主規制があるため!

2018年以前は三菱UFJ銀行「バンクイック」でも即日融資に対応していたのですが、申込者の中には反社会的組織の人間にもおり、一部の融資金は暴力団組織の資金になっていました。

その問題を受けて三菱UFJ銀行「バンクイック」は2018年以降全ての申込者を警察庁のデータベースで照会するようになったのですが、照会の作業には早くとも1営業日以上はかかるため、即日融資ができなくなりました。

今後警察庁のデータベース照会の作業に何らかの改善がおこなわれれば以前のように即日融資が受けられるようになる可能性はありますが、今のところそういった予定はありません。

そのため、どうしても即日融資を受けたい場合は、三菱UFJ銀行「バンクイック」以外の方法でお金を借りることをおすすめします。

しかし詳しくは後ほど説明しますが即日融資に対応している借入方法は三菱UFJ銀行「バンクイック」よりも金利が高く、1日待てるのであれば、バンクイックへの申込みをすると良いでしょう。

三菱UFJ銀行「バンクイック」から最短で融資を受ける流れについては、次から見ていきます。

三菱UFJ銀行「バンクイック」では即日融資が受けられない!最短で融資を受ける方法を確認しよう!

最短(2日)で三菱UFJ銀行「バンクイック」から融資を受ける流れは以下の通りです。

  1. ①申込み
  2. ②書類提出
  3. ③在籍確認
  4. ④カードローン契約

詳しくは次から見ていきましょう。

①三菱UFJ銀行「バンクイック」の審査を申込もう!

まずは三菱UFJ銀行「バンクイック」の審査を申込みましょう。

三菱UFJ銀行「バンクイック」では以下の方法で審査を申込むことができます。

申込み方法 メリット デメリット
Web
  • 24時間申込める
  • Web限定のサービスを利用できる
スマートフォンやPCの扱いに慣れている必要がある
電話 遠方でも相談しながら申込める 営業時間内に申込む必要がある
自動契約機(テレビ窓口) 即日ローンカードを受け取れる 態度や言動をカメラでチェックされる

自身のニーズに会った方法で、審査を申込みましょう!

また三菱UFJ銀行「バンクイック」の審査を申込むにあたって、申告が必要になる項目は以下の通りです。

  • 氏名
  • 旧姓の有無
  • 生年月日
  • 性別
  • パートナーの有無
  • 国籍
  • 自宅電話番号
  • 携帯電話番号
  • 保険の種類
  • 本人を含む家族の人数
  • 子供の数
  • 年収
  • 金融機関からの借入金額
  • 返済方法
  • カードの受取方法(テレビ窓口・郵送)
  • Eメールアドレス
  • 暗証番号(半角数字4桁)

特に年収や金融機関からの借入金額は審査の成否を決める重要な項目です。

誤りがないようにしっかりと確認した上で、申込みボタンをタップしましょう!

②三菱UFJ銀行「バンクイック」に書類を提出しよう!

三菱UFJ銀行「バンクイック」の審査を申込み次第、書類を提出しましょう。

三菱UFJ銀行「バンクイック」では以下の方法で、必要書類を提出できます。

提出方法 メリット デメリット
Webからのアップロード 最も早く提出できる スマートフォンの操作に慣れている必要がある
郵送 スマートフォンの操作に不慣れでも利用できる 書類の到着まで時間がかかる
FAX スマートフォンの操作に不慣れでも利用できる ファクシミリが必要になる

なお、三菱UFJ銀行「バンクイック」の審査では以下の内1点ずつの書類提出が必要になります。

本人確認書類 収入証明書
運転免許証 源泉徴収票(最新版)
パスポート 確定申告書(最新版)
マイナンバーカード 税額通知書(最新版)
健康保険証+住民票 給与明細書(直近2ヶ月分)+賞与明細書(直近1年分)
【注意】
本人確認書類や収入証明書を提出する際は、個人番号(マイナンバー)が見えないようにしましょう。

また借入希望額が50万円以下に設定している場合は、収入証明書の提出は不要です。

スムーズに三菱UFJ銀行「バンクイック」から融資を受けたい場合は、借入希望額を抑えて審査を申込みましょう!

③三菱UFJ銀行「バンクイック」の在籍確認を受けよう!

三菱UFJ銀行「バンクイック」では提出された書類の確認が完了次第、在籍確認が実施されます。

在籍確認とは申込者が申告した通りの職場に勤めているか確認する審査のことで、三菱UFJ銀行「バンクイック」の場合は、審査担当者が申込者の職場に直接電話を掛けることでおこなわれます。

以下に三菱UFJ銀行「バンクイック」の在籍確認の実施例と、在籍確認が完了するケース・完了しないケースをまとめました。

【在籍確認の実施例】
「私〇〇(審査担当者)と申しますが、□□(申込者)様はいらっしゃいますか?」
在籍確認が取れるケース 在籍確認が取れないケース
  • 申込者本人が電話に出た
  • 職場の人間が申込者の不在(休暇・外出)を伝えた
  • 誰も電話に出なかった
  • 電話に出た人間が申込者を把握していなかった

三菱UFJ銀行「バンクイック」の審査に確実に通りたい場合は、あらかじめ職場の人間に電話対応を頼むなどの在籍確認対策をしておきましょう!

④三菱UFJ銀行「バンクイック」のカードローンを契約しよう!

在籍確認が完了次第、三菱UFJ銀行「バンクイック」では最終審査が実施され、審査結果が申込者に通知されます。

なおカードローンの契約自体は三菱UFJ銀行「バンクイック」からのメールや電話でおこなうことができますが、実際に利用するためには、カードを受け取る必要があります。

三菱UFJ銀行「バンクイック」から最短で融資を受けたい場合は、審査結果の通知を受取次第、三菱UFJ銀行の店舗にある自動契約機(テレビ窓口)に向かいましょう。

自動契約機(テレビ窓口)を利用すれば郵送を待つ必要なく、その場でカードが受け取れます。

なおカードを受け取る際には、運転免許証の原本など本人確認書類を忘れずに持参しましょう。

どうしても今日中にお金を借りたい方におすすめの方法

解説した通り、バンクイックで即日融資を受けることは出来ません。

最短の手順を踏んでも、翌日になります。

どうしても当日中にお金を用意する必要がある場合、他の方法やカードローン会社を検討しましょう。

方法①質屋を利用する

最も早いのは、ひとまず手持ちのものを売ってお金にすることです。

ネットオークションを利用する手も考えられますが、落札金額が預金口座に入金されるまで原則として1週間程度かかってしまいます。

そこで、古品回収サービスや質屋をおすすめします。

一般的に「ネットオークションよりも買取価格が低い」というイメージですが、高額査定してくれるお店を厳選すると、より希望に近い金額の現金を手に入れることが出来ます。

消費者金融カードローンに申し込む

銀行系カードローンは軒並み審査ハードルが高いため、信用情報や収入・借入件数や金額に問題がなくても契約できない場合は少なからずあります。

そんな場合は、より審査のやさしい消費者金融をおすすめします。

低金利重視の人には避けられがちですが、消費者金融には多数のメリットがあります。

消費者金融のメリット

  • 現在でも即日融資できる会社が多数ある
  • 無利息期間がある
  • 年金生活者や専業主婦に対しても、収入があれば柔軟に審査してくれる

バンクイック審査に落ちてしまった人・審査に自信のない人におすすめの消費者金融を以降で紹介します。

2018年以降も即日融資できる!おすすめ度で選ぶ消費者金融カードローンランキング

ここで紹介する消費者金融は、銀行の自主規制が始まった後も即日融資に対応しています。

それぞれの金利・限度額・申込条件・無利息期間も併せて紹介します。

1位 プロミス

セブン銀行のATMで公式アプリを使ってキャッシングできる「アプリローン」が特徴です。

金利も他の消費者金融に比べて安く、瞬フリサービスを使ってスムーズにお金を借りることと、低金利でお得にお金を借りることの両方を重視したい人におすすめできます。

金利 4.5~17.8%
限度額 1~500万円
申し込み 年齢20~69歳の本人に安定した収入のある人(主婦・学生・パート・アルバイトOK)
無利息期間 契約から30日

2位 レイクALSA

2018年4月より即日融資できるようになった、新生銀行傘下の消費者金融です。

全国のコンビニATMが使えて、無利息期間も利用スタイルに合わせて柔軟に選択できるのがメリットです。

金利 4.5~18.0%
限度額 1~500万円
申込み条件 国内に住む満20歳〜70歳(専業主婦・学生・パート・アルバイトOK)
無利息期間 5万円まで180日間無料・借入金額に関わらず初回30日間無料のいずれかから選択

3位 ノーローン

無利息期間に他社にはない特徴があり、無条件で何度でもキャッシング後一週間無利息になるのが最大のメリットです。

利用限度額は少なめですが、無理なく利用したい人におすすめします。

金利 4.9~18.0%
限度額 1~300万円
申込み条件 国内に住む満20歳〜70歳(専業主婦・学生・パート・アルバイトOK)
無利息期間 キャッシングから1週間(何度でも)

まとめ

バンクイックでは、三菱UFJ銀行の預金口座があれば申込~契約までWeb完結することが出来ます。

しかしローンカード郵送に時間がかかってしまうため、急ぎの人には向きません。

最短翌日に借入するには、口座の有無に関わらず次の方法で申し込み手続きを進めましょう。

Web申込み時に「テレビ窓口でローンカード受取」を選択する

急ぎの場合は営業時間内にゆとりをもって申し込むこと・申込みに必要な情報な書類を事前にしっかり準備しておくことが、借入までの時間をより短くするコツです。

三菱UFJ銀行「バンクイック」では即日融資が受けられない!時間に余裕のある時に申込もう!

このページでは三菱UFJ銀行「バンクイック」が即日融資に対応していない理由や、最短で融資を受ける流れを解説してきました。

繰り返しになりますが、どうしても今日中に融資を受けたい場合は、別の借入方法を利用しましょう。

ただし即日融資に対応しているカードローンは三菱UFJ銀行「バンクイック」よりも金利が高いということや、バンクイックの融資は場合によっては2日以上かかるという点は抑えておくことをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする